モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

しきしきむらのはる」 みんなの声

しきしきむらのはる 作:木坂 涼
絵:山村 浩二
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年
ISBN:9784001153071
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,023
みんなの声 総数 14
「しきしきむらのはる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 春を楽しもう

     はるになると、外に出たくなりますね。しきしきむらの動物たちも、みんな外にでかけます。
     しきしきむらに、春の花がたくさん咲いて、みんなうれしそう。
     春は、雨がふっても明るいのがいいなと思いまいた。

     ページをめくるたびに、春のかおりがしてきそうです。しきしきむらのみんなのように、春をおもいきり楽しみたくなりました

    掲載日:2014/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四季を楽しく感じる絵本

    絵がかわいい!
    表紙に魅かれて
    即借りちゃう♪

    文章がリズムがあって
    トントン拍子に進んでいく感覚

    絵がおもしろいです
    かわいいです
    表情が豊かなんですよね
    影のつけかたなのかな?
    とっても立体的に見えます

    あっ!詩人さんでした
    なるほど

    見開きは豪華「春」版
    いいですねぇ〜
    カーテンも揺れて
    春風の感じも
    桜の花吹雪・・・

    そして、最後に
    オオバコの茎のひっぱりっこしている
    かめさんとかたつむりさんが
    かわいい!!

    他の季節も見なくっちゃ!!

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気にいっています。

    この前、このシリーズの夏バージョンを読んで以来このシリーズ気に入っています。今回は春のお話だったのですが、今年うちの子は気が付かなかった春の音連れを描いてあったので、子供は、「こんなのあったっけ??」って言っていました。来年は、この絵本を覚えていたらもう少し楽しめそうです。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五感に訴えてくる言葉

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    さすが、詩人の木坂さんが描かれているお話シリーズです。
    1文1文にリズムがあって、1冊分の物語が1つの詩として表現されている気がしました。

    「ぷくん」「さらさら」「ほわほわ」など、音にすると耳触りのいい擬音も多く使われているし、においとか触ったときの感触など五感に訴えかけてくる言葉が多いなと、思いました。
    特に「ぴとん ぴとん ぱらん ぱらん」という春の雨の音がよかったです。

    山村浩二さんの挿絵とも相性がよく、この世界を優しく表現してくれていて素敵な絵本でした。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春がいっぱい

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    なかよしの、いぬ、ねこ、かめ、かたつむりが、いろいろな春を見つけます。
    はるはあったか ぽっかぽか。
    あたりいちめん ぽっかぽか。
    花のつぼみがふくれてぷくん さくよさくよ チューリップ。
    かぜはやさしい いのちのたんじょう。
    はるのにおいは?
    あめは?

    春、まさに命の誕生。
    溢れてくるものがたくさんあることに、改めて気づかされました。
    音やにおい、まさにそのとおりだと、強く伝わってきます。
    文章がリズミカルで、声に出して読む楽しさも味わうことができると思います。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • はるを告げる絵本

    春を描写している物語です。
    何か事件が起こったりワクワクする展開が
    あったりするわけではないので
    淡々として子供は読んでいました。
    これから春を迎えるので選んでみました。

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春がいっぱい

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    春がいっぱい。本の中から春の匂いが漂ってきそう。
    リズムの良い文章が耳に心地よく、挿絵もとってもすてきです。
    特にストーリーがあるわけではないので、娘は何度も読みたがりませんでしたが、母のほうが気に入ってしまいました。
    まだまだ寒い日々ですが、春を感じて気持ちがぽかぽかしてきました。
    このシリーズは季節ごとに4冊あるようなので、 すべて読んでみたいです。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きです

    しきしきシリーズ、夏から読み始めて1年かけて春までやってきました。
    このシリーズは本当に季節感いっぱい。
    季節ごとに味わいは違って、どの本もオススメです。
    「しきしきむらのはる」はお花いっぱいでワクワクした感じ。
    入学式を思わせるような最後の桜の花吹雪はとてもステキです。
    ぜひ身近な自然と合わせて楽しんで欲しい絵本です。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが一人で読むのにちょうど良い本

    どのページからも、春の香りや、暖かい日差しが感じられます。
    絵も可愛らしく、文章もリズムがあって、子どもが一人で読むのにもとても良い絵本だと思います。
    この『しきしきむら』はシリーズになっていて、季節ごとに4冊あるようなので、全て読んでみたいと思いました。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 希望

    春は、入園、入学、新社会人にふさわしく桜の花が歓迎してくれます。最後の桜吹雪に、たんぽぽ、つくし、菜の花、チューリップと春がいっぱいで、とても勇気が湧いてきます。これからはじまる新生活に希望をもらえる絵本です。春は、やっぱり筍ご飯、豆ご飯を我が家でもいただきます。孫はまだ柔らかいものしか食べれないですが、きっと来年は、食べれると思います。この絵本の春をいっぱい感じられるわくわく感がたまりません。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット