もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

よだれダラダラ・ベイビー」 みんなの声

よだれダラダラ・ベイビー 作:ポーラ・ダンジガー
絵:G・ブライアン・カラス
訳:石津 ちひろ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784776402138
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,456
みんなの声 総数 8
「よだれダラダラ・ベイビー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お兄ちゃんへの過程

    このお話は主人公の男の子に弟ができて、徐々にお兄ちゃんになって行くお話を描いていました。親戚のおばさんや従弟との絡みとかがリアルな感じがして長女の私からしたら懐かしい気持ちになりました。気持ちの変化が面白く描かれていて子供も楽しんで見ていました。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生まれたばかりの妹に重ねられます

    4歳6ヶ月の息子に読んでやりました。8ヶ月の妹がいるので、この本を読んでやるととてもタイムリーな話題で、息子は興奮気味。「よだれダラダラ・ベイビー」だけでなく、オリジナルなネーミングもどんどん作って喜んでいます。そういう観察力もそうですが、このパターンに収めるようにいろいろと探してくるのにも脱帽。終日、この話題で持ちきり。いったいいくつ妹に新しいあだ名を作ったのでしょうか。でも、それだけ妹のことがかわいくてたまらない証拠。妹や弟ができたおにいちゃん、おねえちゃんには何回も読んで一緒に遊んであげてください。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いラストの宣言に笑ってしまいました

     突然家族の関心の中心が生まれた弟に移ってしまい面白くなさそうなジョナサン。
     弟ダニエルに、よだれダラダラ・ベイビーやらおならプスプス・ベイビーやら、意地悪なあだ名をつけます。
     一人っ子が良かった、弟なんかいらないってふてくされているジョナサンのぐちが面白い。

     かたや親戚が集まり、あいも変わらず自分の赤ちゃんの頃の呼び名で呼ばれることに拒否反応を示すあたり、しっかり成長しお兄ちゃんになってるじゃないって思います。

     ジョナサンの可愛いラストの宣言に笑ってしまいました。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • よだれダラダラ、おならプスプス、くしゃみ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    弟が生まれて複雑な気持ちのお兄ちゃん。
    そりゃあ、今まで愛情を独り占めしていたのに、弟の登場によってそれが変わってしまったのだから、面白いはずがありません。
    みんなが「かわいい、かわいい」という赤ちゃんに対して、いじわる言いたい放題です。
    でもそのいじわるが、言いえて妙というか、そうそう、赤ちゃんってそうだよね、というものばかりで笑えます。
    よだれダラダラ、おならプスプス、くしゃみクッシュン・・・。
    大人から見たらひたすらかわいい赤ちゃんの様子も、すね気味のお兄ちゃんから見たらこうなってしまうのですね。
    妹のいる生活にもうすっかり慣れた(ように見える)4歳の上の娘。当時の混乱した状況を思い出していたのか、とても楽しそうに聞いていました。
    お兄ちゃんやお姉ちゃんになったばかりのお子さんにおすすめです。お母さんと一緒に笑えば気持ちも少しは楽になるかも。

    掲載日:2009/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんがかわいいなんて思うのは。

    • 千日紅さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子1歳

    赤ちゃんがかわいいなんて思うのは、大人だけなのかも。

    子供は、兄弟がいたり、身近に小さい子がいたり、接する時間があってこそ、だんだんかわいく思えるようになっていくものかも。

    弟が生まれたばかりのジョナサン。
    心境は複雑。やきもちだってやく。
    そんなにいい子なばかりじゃない、子供の気持ちが、ユーモラスに語られています。

    いい子すぎないところに、親しみを感じます。

    掲載日:2007/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんは頑張ってる!!

    弟が産まれてお兄ちゃんになったジョナサン、みんなの興味は自分から赤ちゃんのダニエルに移り、面白くないのです。ダニエルを見ては、「よだれダラダラ」「おならプスプス」「のどゴロゴロ」・・・と赤ちゃんの可愛い様子をちょっと斜めから冷静に観察しています。娘は単純にそれが面白かったようで、ジョナサンの複雑な気持ちはわかったのかなあ・・とちょっと疑問です。最後に、ジョナサンが少しお兄ちゃんになって、ダニエルに向ける視線が優しくなっているのが微笑ましかったです。

    掲載日:2007/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    弟妹ができたばかりのお兄ちゃんの本音がたっぷり!
    もちろん、お姉ちゃんの気持ちもだね。

    今まではとってもかわいい、たった一人の子供・孫。
    でも、赤ちゃんができたから状況が変わっちゃった!

    はじめはちょっぴり意地悪たっぷりのジョナサン。
    でも、いとこと“おにいちゃんクラブ”を作ってからは
    赤ちゃんにたいする気持ちもちょっぴり変わったかな?

    弟妹ができたお兄ちゃんの視点から書かれたお話で
    これから弟妹ができるお子さんにはかなりお薦めの
    絵本です。
    お兄ちゃんの気持ちを素直に書かれてるところが
    読者にもストレートに伝わってきます。

    我が家の子どもたちも毎年「双子の赤ちゃんくれ〜」
    ってサンタさんへお願いしてますが・・・
    この絵本を読んでちょっぴり予習してみなくちゃね☆〜(ゝ。∂)

    掲載日:2007/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄妹が生まれる子供さんにぴったり

    娘は赤ちゃんに関する絵本が大好きです。この絵本は弟ができたおにいちゃんのお話なのですがこのおにいちゃんは今まで読んできた絵本の中で1番の甘えたさんのようです。でもそのおにいちゃんが最後の方で少しお兄ちゃんとしての自覚が生まれてくるのがいいですね。

    掲載日:2007/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット