ほしいもマン ほしいもマン ほしいもマンの試し読みができます!
作: あきやま ただし  出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
えっ、おじいちゃんに変身? みんなのご意見番、ニューヒーロー登場!
どくだみ茶さん 40代・ママ

じっくり話を聞いて
いろいろなヒーローがいますが、このお…

もこ もこもこ」 パパの声

もこ もこもこ 作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1977年04月
ISBN:9784580813953
評価スコア 4.72
評価ランキング 855
みんなの声 総数 658
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • なぜか引き付けられる

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳、

    ボードブックでないのでちょっとためらいながら読んでみた1冊です。
    上の子が大のお気に入りでした。今や絵本はボロボロですが、魅力は健在のようです。
    気になる様子でお話を大人しく聞いてくれました。
    自分にとっても読みやすい絵本なのでとっつきやすいです。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • パチン

    • みくのパパさん
    • 30代
    • パパ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    もこもこもこを読んでいると、絵を指さしながら「シー」と言ったり、手を振りながら「ギラギラ」をしています。パチンとはじける場面では、手をパチンと叩きとても嬉しそうにしています。
    繰り返し読むうちに、子どもの動きも大きくなって楽しいです。
    文字数も圧倒的に少なく、時間がない時でもすぐに読んであげられるのも魅力です。

    掲載日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも気持ちがいい絵本

    ずいぶんと懐かしい絵本ですが、パラパラと開いて見るとすっかり生意気になった息子が、ニコニコと笑顔いっぱいでキラキラした瞳で私をみつめていた甘酸っぱい光景を思い出すのです。
    あのころは、文ではなくオマノトペ、擬音語を繰り返すごとに自分自身がとても気持ち良くなっていたことを思い出します。
    絵も図形のような、不思議絵のようなものを探していました。
    元永定正さんの絵は、親のイマジネーションを掻き立てる絵だったと思います。
    子どもが具体化される前の、曖昧で夢いっぱいな時代。
    素晴らしい絵本だと思っていました。
    息子は全く覚えていないのですが、自分にとってとても大切な絵本の一つです。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせデビュー作?

    娘が1歳か2歳のころ、良く読み聞かせしていた絵本です。

    それまではあまり絵本を読んでも特に楽しんでいる反応も無く、妻に言われるがままに絵本を読んでも、こちらが眠くなるばかり。

    特にこの「もこ もこもこ」はあまりに自由すぎる内容なので、感情移入のしようが無いし、「しーん」「もこ」ってどうやって読めばいいんだろう・・・と思っていました。
    しかし、あるときふと、本を動かしながら読むと娘の反応が意外といいんです。(あー。自由に読めばいいんだなー。)と感じさせてくれた瞬間でした。

    それからは、絵本を読むというよりも、絵本を使って子どもと楽しむ、遊ぶ。という気持ちで読み聞かせを楽しめるようになりました。

    特にお気に入りは「ぱちん!」とはじけた後、はげしく動いて、「ふんわふんわ」とゆっくり動くところ。

    どれだけカラダを使って楽しめるか が勝負の楽しい絵本です。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になってました

    谷川俊太郎さんのこの本、実は前からとても気になっていました。色々と良い評価を目にするので読む前から期待してましたが、読んでみてその期待通りでした。娘はいつもと違った感じの本にひきつけられて、真剣。音だけの本ですが、イラストも楽しめます!内容の無い本ですが、そこがまた良いのでしょうか。娘は良くこの本を持ってきて一人で眺めています。ひとりで「しーっ」っと言ってたりするので可笑しいです。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめします

    親としては子供が喜ぶか心配でしたが、想像以上にきにいってくれた絵本です。
    自分で、「もこ、もこ」 「しーん」と読んでいるのを見たときは驚きました。
    この本は購入して本当によかったと思っています。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 異次元のセンス

    色遣い、イラストのフォルム、ことば。

    芸術性の高い作品に思います。
    大人もイマジネーションもって見れます。
    こどもの想像力を育てられるかも!

    掲載日:2010/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい感覚

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    3歳のわが息子が、一緒に続いて(声を出して)、読んでくれる
    唯一の本です。

    皆さんがレビューに書いているように、これは
    もうノーガキたれるより、子供の前で3ページほど読んであげ
    ることですね。7歳のお姉ちゃん(そして32歳の私も)も
    惹き込まれてましたからこれは相当な代物です。

    掲載日:2009/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?知ってた?

    子供がどんな反応するかな〜と思っていたら、
    すごく良いリアクション!

    もう1回リクエストされたんで読もうとすると・・。
    字は読めないはずなのにパパが読む前に声を出して読んでいる!!
    たったこの短期間で覚えたのか???と思いましたが、
    「・・・保育園にこの絵本ある?」
    と聞いたら「うん!」だそうで。

    私は知らなかったのですが、ずいぶん有名な絵本だったのですね。
    娘の様子を見て限り、
    1〜2歳の子供にはこの絵本の音の響きがたまらないようです。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議やなあ

    なんなんやろ〜これ。息子も口ぽかーん。僕も息子と一緒の気持ちで読みました。けど面白いですね。あまりに抽象的でいろんな想像させてくれます。僕はデキモノを想像してしまいました。息子は言葉足らずなんで、何を想像したのかは分かりませんでしたが。
    色やら形やら言葉やらなんだかはっきりは分からないけど、いろんな感性が磨かれる気がしました。
    また読んでやろうっと

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこだれだ / がたんごとんがたんごとん / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


全ページためしよみ
サイン本販売中