雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

ディクーのふさぎむしたいじ」 みんなの声

ディクーのふさぎむしたいじ 作・絵:エルズビエタ
訳:なかむらえりこ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年
ISBN:9784915632389
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「ディクーのふさぎむしたいじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しいね、ディクー

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    妖精ディクーは両親が寝ているすきにお外をお散歩。するとどこからか泣き声が。その正体は大きな身体のふさぎむしでした。ディクーは相手をしてあげるとペンキ塗りを手伝ってと言われます。ふさぎむしのお仕事はなにもかもをはいいろに塗りつぶすことでした。そう、ディクーはふさぎむしに捕まってしまったのです。

    りんごをあげてはまずいと投げつけるふさぎむし。
    じゃあと気遣うディクー。
    あらまの結末で見事に?ふさぎむしをやり込めてしまうディクーですが、その後も気遣ってしまうのです。どこまでも優しいディクーが微笑ましかったです。
    全体に短く、かなのみの表記ですので小さいお子様でも簡単に読むことが出来ます。

    掲載日:2007/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット