ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

まめぼうやのリトル・ピー」 みんなの声

まめぼうやのリトル・ピー 作:エイミー・クロウス・ローゼンサール
絵:ジェン・カラーチー
訳:石津 ちひろ
出版社:コンセル
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784907738433
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,743
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いいな〜

    このえほんのおまめのピーちゃんがご飯の代わりにあめ玉をおかずにしていたのがうちの子にはとっても羨ましがっていました。オヤツがホウレンソウだなんて、信じられない!!って感じで聞いていました。このような展開の絵本だったので面白かったです。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外なデザート!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    なんともまぁ、可愛らしい表紙の絵。もう一目惚れです。
    「リトル・ピー」という名前もすごくチャーミング♪

    まめのリトル・ピーは、ごく普通の元気な子供なんですが、好きになれないものが一つ。それはキャンディ。
    でも豆の世界?では、キャンディは毎日食べなくてはいけないものらしいです^^
    人間の子供は大好きであろうキャンディが苦手なんて。愛らしい見た目と裏腹でおもしろい♪

    キャンディを5個食べたらデザートよ、とママに言われ、1個、2個…がんばって食べるリトル・ピー。
    「頑張れ!」って絵本に向かって応援したくなります^^

    そして頑張って食べきったとき、待ちに待ったデザート!なんと、大好きだというほうれん草!!
    リトル・ピー、さすが豆ですね(笑)
    うちの子もこうならいいのに…って思っちゃいます☆

    掲載日:2011/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚きのデザート

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    ちゃんとごはんを食べないと、デザートはおあずけです!うちでも毎日繰り返されている脅し文句です。
    でも驚きなのが、まめぼうやが食べたくないごはんはキャンディで、大好物のデザートがなんとほうれん草。
    かわいらしいリトル・ピーが、苦労しながらキャンディをたいらげる様子に笑ってしまいました。
    だって苦手なおかずを食べるときの娘の姿にそっくりなんですもの。
    当の娘は、色々な味のキャンディを見ながら、「ごはんがキャンディなんていいなぁ」と羨ましがっていました。

    掲載日:2010/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嫌いはどっち?

    子供が嫌いそうなグリーンピースが子供が大好きそうなキャンディーが嫌い、と言う設定がどこか面白かったです。好き嫌いなく成長してくれたらなーと日ごろから思っているのでこの本も時々読み聞かせてみたいな、と思います。

    掲載日:2010/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • デザートにはビックリ大笑いでした

     あかちゃん絵本で、わが家のナンバーワンの『ぷちぷち』のおまめくんを思い出し、手に取りました。
     こちらは、おまめちゃん一家です。
     パパさんおまめは、リトル・ピーと遊んでやるのが上手です。
     でも食育には、厳しそうです。
     食事をきちんと食べないと、デザートはダメ!っていうんです。

     その食事が、キャンディ。
     リトル・ピーはキャンディが大の苦手。
     キャンディが主食なんて、笑ってしまいました。
     んでもって、デザートにはビックリ大笑いでした。
     息子が小さい頃に出会いたかったなァ〜。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの。

    息子がリトルピーの家族を指差して
    「パパ」「ママ」「(自分の名前)」などと言うので、
    可愛くて嬉しくなりました。
    ピーの表情が愛らしく生き生きしていてまん丸じゃないところが
    またいいのです。
    パパとママとピーがとっても幸せそうでこちらまで幸せな気分です。

    掲載日:2010/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • すききらいしちゃだめ!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    パパとママと仲良く暮らすまめぼうや、リトル・ピーは、好きなものがいっぱい。でも、好きになれない物が、ひとつだけあります。なんと、キャンディーがきらいなんです。キャンディーは、立派なまめになるためには必要なものなのですが…
    読みながら、「それはないでしょう。」と、言ってしまいそうになりました。人間の子どもたちにも、好きな物、きらいな物がありますが、リトル・ピーとは少しずれているところ、なかなかうらやましいズレです。
    体にいい物と言われても…
    単純な線で描かれた絵に、親近感を感じることができることでしょう。

    掲載日:2009/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • さり気無い1日を送れることが幸せかも

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    まめぼうやのリトル・ピーは、嫌いな食べ物があって、それはキャンディ。
    まめの世界では、みんな晩御飯にキャンディを食べることになっているという設定で、何故?って思ってしまいました。
    だって、デザートがホウレン草で、これは大好物なのですから。

    最後の頁を見て、こうしたさり気無い1日を送ることが出来ることこそ、幸せなのかも知れないと思いました。
    キャラクターは良いのですが、話がすこし中途半端な気がしました。

    掲載日:2007/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • まんまるキュート

    まんまるで可愛い、きれいな緑色のまめぼうや。
    坂をころころ転がったり、お友だちと遊んだりするのが大好き。
    そんな彼が大嫌いなもの、それはなんとキャンディー!
    いちごキャンディやレモンキャンディなど、人間の子どもにとっては
    魅力的な食べ物なのに、
    まめぼうやにとっては苦手な食べ物らしいのです(^^)
    好き嫌いのある小さなお子さんは、まめぼうやの姿にきっと自分を
    重ねるのではないでしょうか。
    嫌いなキャンディを一生懸命食べるまめぼうやに共感して、
    「ようし、ぼくも頑張る!」なんて言ってくれたらしめたものですね。
    ・・・そううまくは、いかないでしょうか(笑)

    掲載日:2007/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット