すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

こわがりうさぎホッペル」 みんなの声

こわがりうさぎホッペル 作・絵:アンティエ・グメルス
文:ゆきのゆみこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784893256461
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,854
みんなの声 総数 4
「こわがりうさぎホッペル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議ワールド

    • ななママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の娘たちに読み聞かせました。

    読んでいて私も引き込まれてしまいました。
    一緒に不思議ワールドへ旅をするような…
    そういうのも絵本の面白さですよね。

    絵も不思議な感じで面白いです。
    寝る前のの絵本タイムで娘たちは何度もこの本を選んできます。

    掲載日:2014/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖がりなお子さんへ

    私が図書館で選んできました。コレを読んだらちょっと怖がりの4歳長女にも何か変化があるかなと思って選びました。

    うさぎのホッペルはとってもこわがり。仲良しの動物達と集まって森で一晩過ごすことになりましたが、ホッペルはくまさんのいびきがうるさくて眠れず。そんなときにモンスターが現れて魔法をかけて、ホッペル以外の動物達を石に変えてしまうんです。

    助けようと頑張るホッペル。勇気をもらえる絵本です。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇敢なホッペル

    インパクトのある絵に惹かれて選びました。

    こわがりやのうさぎのホッペルが、お友達を助ける為にモンスターと

    勇敢に戦いました。お友達のために勇気を振り絞って闘ったホッペルで

    すが、お友達が信じてくれないのがちょっと可哀そうに思いました。

    でも、もう怖がりやのうさぎを卒業できたし、魔法使いには信じてもら

    えるし自分自信になにより自信が持てるのがよいと思いました。

    勿論、大勢の読者にも認めてもらえると思いました。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特な色使いの絵が目を惹きます

    息子が図書館で借りました。アンティエ・グメルスは旧西ドイツ生まれで、高校からイタリアで暮らしたそうです。訳者がわんぱくだんシリーズのゆきのゆみこ。わんぱくだんシリーズが好きな息子はゆきのゆみこ作品だと思ったようです。

    独特な色使いの絵が目を惹きます。仲良しの動物たちが森に集まって一晩過ごすことになります。うさぎのホッペルは怖がりなのでモンスターでも出ないかと心配しています。

    みんなが眠った頃に現れたのがバイオリンを弾いて魔法をかけるモンスター。ホッペルだけは耳を結んでいたので無事でした。
    うさぎなので、耳を結んでしまえば聞こえない?なかなか考えているなあと思いました。耳をお団子のように結んでいる絵がおもしろいです。

    みんなを助けるためにホッペルは魔法使いに助言をもらおうと出かけます。弱虫の子どもが強くなっていく過程は「ラチとらいおん」を思い出しました。

    自分のためだけに頑張ろうとしても頑張れないけれど、友だちのためだったら頑張ろうと思えるかもしれないと思いました。私も怖がりですが、子どもや家族のためと思えば、自分のために頑張るより力がでるからです。

    ラストが頑張ったホッペルにはかわいそうな結果だなあと思いました。ホッペルはお友だちを助けることができたでしょうか?

    モンスターの絵が独特ですし、バイオリンを弾くというのも今まで読んだ本にはなかったし、魔法使いの絵も独特で一度見たら印象に残る絵だと思います。

    掲載日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット