おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

天さあがった男」 みんなの声

天さあがった男 絵:片山健
語り:鈴木 サツ
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1996年
ISBN:9784916016072
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,690
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 結構熱心で義理堅い鬼たち

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    瑞雲舎の「読み聞かせ絵本シリーズ」B、遠野の語り手:鈴木サツさんの日本のむかし話なので、全て遠野の方言で語られているシリーズです。
    昔話の中には「かもとりごんべい」や「ふしぎなたいこ」など、お調子者の男が天に行く話がいくつがありますが、これもそんな話の一つです。

    挿し絵は片山健さんで、監修は川崎洋さんです。
    全編見事なまでに鈴木サツさんの語り口調で書かれているので、雰囲気はありますが、言葉の意味が読み取れない部分も結構あります。
    けれども、心配ご無用!
    川崎さんが巻末に標準語訳したものを付けてくださっています。
    ひょうひょうとした主人公、結構仕事熱心で義理堅い鬼たちの姿が楽しいです。

    方言で語れれば、読み聞かせに使っても楽しいでしょうが、なかなかそれは難しいので、ページを開きながらひょうゆん語訳のほうで子どもたちに紹介してみたいです。
    小学校中学年くらいからいかがでしょうか?

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 鈴木サツさんの語りが

    最近、片山健さんの絵本を勉強する機会があり、この絵本も片山さんだったんだなぁと思ったところでした。

    鈴木サツさんの語りがそのまま文章におこされているとても貴重な絵本です。シリーズでもあり、お話にマッチした絵がつけられているのも見どころの一つです。

    遠野の言葉を直接聞いたことはありませんが、声に出して読んでみると、なまりを知らなくても独特な言葉の響きが感じられます。

    読んでいて思い出したのは、片山健さんは「ジャックとまめの木」の絵も描かれていたなぁということ。国は違っても似通ったお話を片山さんが描かれているというのがとても興味深く、鬼・天上という迫力のある世界に片山さんの力のある絵が合うということなんでしょうね。

    初めにも書きましたが、この絵本はシリーズがあるので、こんな方言絵本のシリーズもあることを多くの方に知っていただけたらと思います。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供にはちょっとむずかしい!

    方言がとても強く、子供にはむずかしかったようです。
    私も読みながら説明するまでに少し時間がかかりました。

    もう一度わかりやすく読むと、
    雷さんが登場する場面など、興味は持った様子でした。

    私は、この独特な絵がとても好きで、子供にも
    キラキラでかわいい絵だけではなく、
    力強く迫力のある絵にどんどん触れて欲しいと思ったので
    この絵本を読みました。

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外とはまったようです

    • にっきさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子2歳、男の子0歳

    強い方言の昔話なので、少し子供には難しいかなと思ったのですが、私が話す(正直イントネーションが合っている確信はありません)言葉の響きとリズムが面白いらしく、意外とはまっています。


    もちろん内容はそのままではわからないので、私が一ページごとに説明しています。


    丁度購入したのが、大気が不安定な日が多い時だったので、毎日モクモクと膨らんでいる黒雲を見つけては、絵本にでてくる雷さまと重ね合わせていました。 


    内容は注釈なしでもわかりますが、スムーズに読み聞かせるには少し練習する必要があります。

    掲載日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 川崎洋さん監修

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    川崎さんの名前につられて、手に取りましたが、方言がそのままで、
    読むのはとてもむずかしいです。
    できれば、CDと一緒に販売してもらえたらいいかもしれません。
    方言は、それなりに雰囲気で読めばいいと聞きましたが、
    ここまで本格的に書かれているのなら、本場の発音を聞きたいと思います。

    掲載日:2007/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おならうた / おしくら・まんじゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット