しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

うさぎ、うさぎ、どこいくの?」 みんなの声

うさぎ、うさぎ、どこいくの? 作・絵:ピーター・マッカーティ
訳:多賀 京子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年
ISBN:9784198611637
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「うさぎ、うさぎ、どこいくの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マシュマロみたい!

    モノクロではないですが白と黒を基調にして
    ほんわりと淡い輪郭の動物たち。
    そして幻想的な世界が広がっています。
    うさぎがまるでマシュマロみたいで
    始めから娘は「かーわいい♪」を連発しています。
    お話としては特に山場とかはないのですが
    最後にうさぎが行き着いたところで ふたたび娘はコーフン状態です。
    イラストをじっくり楽しみたいなと思える絵本です。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝る前の絵本に

    息子が図書館で借りてきました。

    うさぎ好きなので、うさぎの絵本が気になるみたいです。グレーを基調とした幻想的な絵が目を惹きます。

    一匹のうさぎが、とことことどこかへ行きます。女の子がうさぎに「うちにおいでよ」と声をかけますが、きっぱり断ります。

    「ペットのうさぎにはなりたくないし いくところがあったから」という理由です。

    理由の明解さと、うさぎの強い意志が感じられました。特に「ペットのうさぎにはなりたくない」というのがよかったです。

    さて、うさぎはどこへ行ったのでしょうね。地味な色調の中に、白いうさぎがとことこと歩いて行くのがとても印象的な絵本です。静かさが感じられるので、寝る前の絵本に向いているかもしれないと思いました。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • フワフワ〜

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 大分県
    • 男の子11歳、女の子8歳

    この子うさぎは一体どこへ行くんでしょう?
    立ち止まることなく
    延々と歩き続けるうさぎ...。
    読んでいると段々と目的地が気になって。
    シンプルなイラストとお話し。
    詩画集を読んでるような。
    全体がグレイの色調で描かれている
    ソフトタッチなイラストがとっても綺麗なんです。
    大事にとっておきたい絵本です。

    掲載日:2007/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット