だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

「ミミちゃんのランドセルだいすき」 みんなの声

ミミちゃんのランドセルだいすき 作・絵:宮本えつよし
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784333022571
評価スコア 4
評価ランキング 9,916
みんなの声 総数 2
「ミミちゃんのランドセルだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ランドセルは特別なもの

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    4月に入学を控えた長女にとってランドセルは特別なもの。
    年長になったばかりのころから「ランドセル買って〜。」
    と、呪文のように唱えたれ、とうとうあかいのを12月には買いました。

    この本はそんな長女の気持ちをさらに煽った本です。
    自分とだぶらせ幸せな時間を共有していました。
    ミミちゃんが入学前の女の子の気持ちを代弁しているかわいいお話です。
    次女は「みみりん」と言ってましたが、そんな感じのかわいいうさちゃんです。
    小学入学前にいまひとつピンときていないお子さんにも是非読んであげるといいと思います。

    この本の男の子バージョン「コロちゃんとランドセル」という本もあるので、男の子にはこちらを。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1年生になるお子さんにお薦め

    もうすぐ1年生になるミミちゃんは、おばあちゃんに
    ランドセルをもらいました。
    ランドセルを背負うと、あらら!不思議!!
    お空を飛んじゃった〜

    ランドセルをはじめて背負う喜びと
    小学校入学への期待感いっぱいで
    ドキドキ、ワクワクしてくる気持ちが伝わってきます。

    年長さんのクラスで読み聞かせしましたが
    みんな目を輝かせて、お話しに吸い込まれてました
    小学校入学前の女の子にお薦め!

    掲載日:2007/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット