しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ちょっとまって ねるまえに」 みんなの声

ちょっとまって ねるまえに 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\714+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784591094105
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,941
みんなの声 総数 14
「ちょっとまって ねるまえに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 心が温かくなる

    竹下さん&鈴木さんコンビの本は、どれをとっても子供らしく(猫らしく?)描かれていますね。

    早く寝なさい!と怒られているあたりは、心当たりがあるのでしょうか。
    息子はにやにやとしながら聞いていました。

    読んだ後、心が温かくなる絵本です。

    掲載日:2016/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと

    「ちょっと まって。ねるまえに・・・」
    この繰り返しで、なかなか寝ない子猫が二人です。
    寝る前に限ってあれやこれ、やり始めるんですよねー。
    「はやく寝なさーい!」となるのは、我が家と一緒だなぁと思いました。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳向けかな

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    「ねるじかんよ」と言われてから、子供ってあれもこれもしたがりますよね・・・
    布団に入ってからも、なかなか寝ない。

    ちょっとまって ねるまえに・・・
    この絵本のタイトルどおり、この絵本はそんな困った子猫たちのお話です。

    鈴木さんのネコさんの絵。
    長男も(あれ、どこかで見たような?)と気づきましたよ、
    「これ、おてつだいねこの・・・!」と大興奮。

    2〜5歳向けと書かれていますが、私は2歳向けかな思いました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せ

    「〜しなくちゃ」という音が気に入ったらしくて「ぐちゃぐちゃ」と言いながらついてきます。
    起きていることが楽しくて、寝てなんかいられないという
    子供のワクワクした気分が伝わってきました。
    眠りに着くサンちゃんとココちゃんがとっても可愛くて、
    真似してくっついてくる息子がまたそれ以上に可愛くて
    なんだか幸せな気持ちになれました。

    掲載日:2010/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパのカミナリがいい感じ?

    2歳3ヶ月の息子に読んでやりました。まだそんなに寝る前にぐずってなかなか寝ないということはありませんが、すぐに寝ないであれやこれやといろいろやっているこの本のことは多少は理解できているようです。特に、パパがどーん!とカミナリを落としているところは、ちょっとびっくりもの。うちは私(ママ)がカミナリを落とす方なので、あれ?とびっくりしているのもあるのかしら。

    でも、最後に2匹で抱き合ってねているところがかわいいし、最近は私にしがみつくように寝ているのでおんなじーと思っているのかも。なかなか寝ないとパパが怒るぞーというのを教えるにはちょうどいい本ではないでしょうか。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ

    以前にも同主人公達が登場するシリーズを読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。寝る前に色々な事をする主人公達が愛らしかったです。自分達の事だけではなく、周りの人や物にも関心を向けて誠意と愛情を持って接している所が良かったです。寝る前にはそれぞれ色々にやる事がある事を学べました。他のシリーズも読みたくなりました。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ええっ 喜んでしまうよ!

    毎晩寝かせそうと思ってから、3時間も寝ない孫に読んであげたら、益々喜んで真似をしてしまう絵本だなあって思いました。
    でも何だか微笑ましくてにっこり出来る絵本でもあります。
    元気なサンちゃん、ココちゃんがとても羨ましいです。
    「おやすみ」って孫も言ってました!
    子猫の気持ちも納得できる絵本でした!
    やっぱり、お休み前に読んでやりたい絵本です!

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちも同じ!

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    うちの子も全く同じ!!と思いながら読みました。
    毎晩「寝る時間よ〜」と言ってから眠るまでにすっご〜〜〜〜〜〜く時間がかかるんです^^;
    結局「早く寝なさい!」というハメに。

    この絵本でも「早く寝なさい!!」って怒られる小猫たちなんだよね。
    そんなところまでうちと同じで笑えますw

    寝る前のいい夢をみるおまじないがかわいいですよ♪
    この絵本を読んでから毎晩のようにやってます^^

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネンネの前に

    妹と2人姉妹なので、子供の頃はサンちゃん、ココちゃんのようにして夜お休みしていたなあと思い出しました。

    寝る前にお父さんと遊んだり、妹と二人で寝る準備したり・・・。

    息子はまだ一人で眠ることができませんが、最近やっとぬいぐるみをねんねさせないとというごっこ遊びが出てきました。

    眠ることが苦手な息子にと選びましたが、楽しそうなサンちゃん、ココちゃんを見てうれしそうに聞いていました。

    掲載日:2007/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • こねこたちが可愛い!

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    「サンちゃん、ココちゃんねるじかんよ」ってお母さんネコに言われてから、そこからが長い、ネコのきょうだいのお話しです。着替えて、歯磨きして、お父さんに本をよんでもらって‥‥。寝る前の儀式は、大人にとっては「どうでもいいでしょ」と思うことでも、子供達にとってはすごく大切なことなのでしょうね。
    サンちゃん、ココちゃんのこねこのきょうだいがとても可愛く描かれています。題名通り、おやすみ前に読んであげると、親も子も幸せな気持ちで一日が終われそうです。

    掲載日:2007/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット