十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

どうしたの?クンくん」 みんなの声

どうしたの?クンくん 作・絵:宮沢 晴子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\835+税
発行日:1991年
ISBN:9784265030439
評価スコア 3
評価ランキング 37,407
みんなの声 総数 1
「どうしたの?クンくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひらがなの訓練にも・・

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    ページも、文字も少ないのでちょうどひらがなを覚えたての子供にいいなと思って、図書館で借りました。動物がボールで遊んでいると、ボールが主人公のクマくんの所へ飛んでいってしまった。するとクマくんは突然怒り出してしまう。何故?って。そのクマくんの怒り方が尋常ではありません。動物たちは何が原因なのかわかりません。ある時クマくんが書いた看板があるのを発見。そこには・・・「ありくんのいえをこわさないで」と、書いてありました。なるほど!みんなありさんの家を探しました。そしてクマくんに謝って、仲直りします。しかし読み終わって思うことは、クマくんの怒った原因もクマくんが直接言うわけでもなく、気持ちがどことなくはっきりしない、ムズムズする終わり方。仲直りといっても動物たちがクマくんに「気づかなくてごめんね」と言って終わるような内容。う〜ん、ちょっとクマくんの性格がきついだけ!という印象しか残りませんでした。確かに子供が読むにはちょうどいい量だとは思いますが・・・内容は思ってたようなものではなかったです。

    掲載日:2007/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット