だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

わたしのかいじゅう」 みんなの声

わたしのかいじゅう 作:もとした いづみ
絵:長野 ヒデ子
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784790251361
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,478
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんなかいじゅうだったらほしい♪

    女の子は、なんとかいじゅうとくらしています!!
    女の子を守ってくれたり、女の子に甘えてみたり・・・。
    娘にとってかいじゅうは、こわいものという印象だった
    ようなのですが、この絵本を読んだら、
    「かいじゅうってかわいいんだね♪」
    と、すっかりお気に入りに!!
    こんなかわいいかいじゅうなら、私も一緒に住みたい
    わと思いました♪

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいじゅうは

    息子もちょっとはまったこの絵本

    わたしの友達なのかなと思います。
    心の中にいてときどき助けてくれる。
    励ましてくれる。
    泣いたときは抱きしめてあげる。

    そんな大事な自分の中の友達。
    そうして大きく成長していくんだろうな。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し

    このお話は、一匹の怪獣と女の子のお話でした。女の子は何をするにも、この怪獣といつも一緒でした。そんなお話を聞いてうちの子は、「僕にもこんな兄弟ほしいな〜」って言っていました。この子たちの関係は、兄弟なのか!?って疑問に思いながらこどものはなしをきいていました。子供って純粋です。

    掲載日:2012/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな怪獣がいたらいいな〜

    わたしのうちに かいじゅが いるんだよ ちっちゃいけど つよくって・・・
    わたしの頭(髪の毛)がかわいくて!
    うれしいときは おおきくなって がおー! がおー!
    私を守ってくれる 大事な存在
    ドラえもんのような存在かな?
    おべんとうを食べてるかいじゅうが いい顔してる
    ホロリとくるのは ベットでないているかいじゅうくん お母さんにあいたいのかな〜 抱きしめてあげている 女の子の優しさ
    二人の関係がなかなかいいな〜
    かいじゅう好きな子には良い絵本ですね。

    掲載日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • キーホルダー

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    いつのことだったか忘れましたが
    私も幼少期にポッケに決まったキーホルダーを入れていて
    少し物怖じしそうになるときっと無意識に
    ポッケに手を入れて力を分けていた時期がありました

    かいじゅうはそんな存在でしょうか?
    私はとても懐かしく温かい気持ちで読みました

    でも息子は実在のドラえもんみたいなかいじゅうがいると
    自分にもこないかなぁとワクワクしてました

    掲載日:2011/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良しさん

    女の子といつも一緒にいる怪獣。
    本当に仲良しの雰囲気が伝わってきます。
    幼稚園でお弁当を食べるのをとても楽しみにしている娘は、
    怪獣がみんなと一緒にお弁当を食べているページが一番のお気に入り。
    文章のリズムが良くて、読む方もリズミカルに楽しめます。
    いつも一緒の仲良しさんがいるっていいですね。
    想像以上に娘が気に入った絵本でした。

    掲載日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなの心の中に

    長野ヒデ子さんの絵が大好きなので読みました。怪獣にはあまり今まで興味を持たない娘でしたがすごく喜んでいました。兄弟のようなかんじでこの怪獣さんとなかよしなのが羨ましそうです。でもこのかいじゅうさんはどこから来たのでしょうか?すべての人の心の中にも本当はいるのかもしれませんね。

    掲載日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心の友達♪

    次男にいいかな〜?と思って選んだ絵本でしたが、
    思いの外、長男が気に入って、もっかい♪もっかい♪と
    何度も読んで欲しがっています^^;
    インパクトある黄色い怪獣に心を奪われたかな?(笑)
    わたしの家に、怪獣がいるんだ!で、始まるお話は、
    女の子と怪獣の心の触れあいを描いたものです♪
    幼稚園に行くのも、お風呂に入るのも、いつも一緒。
    いつでも女の子を助けてくれる力強い存在の怪獣。
    でも、女の子の気分で大きくなったり、小さくなったり。。
    ああ、そっかぁ〜。。
    この怪獣は、女の子の心の友達なんだ!!
    見えないものが見える。。なんて素敵なのかしら♪
    子どもっていいなぁ!と思える楽しい絵本です。

    掲載日:2007/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット