だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いそがなくっちゃ」 みんなの声

いそがなくっちゃ 作・絵:かさい まり
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784893256232
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,093
みんなの声 総数 9
「いそがなくっちゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しあわせ配達人

    孫たちに早く会いたくて、まあっすぐ、まあっすぐ、突っ走るおじいちゃん。
    みんなにぶつかりながら、ひとんちの床をぶち抜きながら(笑)
    でも、このおじいちゃんスゴイのです。
    だって、ぶつかった全員を、ちょっぴりしあわせな気分にさせるのですから。
    しかもそのことに、おじいちゃん本人は全く気づいていない(笑)

    ちょっとしたしあわせ。
    ほんわかあたたかい気持ちになりました♪

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • けんかの仲裁

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いそぐいそぐもぐらのおじいさん。
    出た先出た先で知らず知らずのうちにけんかの仲裁に一役買っています(笑)。
    けっこうみんなけんかってしているものなのかしら。出る先出る先けんかしているとは。
    もぐらだからどこでも一直線に最短ルートを自分で掘って進めるんですね!
    そうして着いたもぐらのおじいさんの目的地は…!?
    ほっこりできるラストです。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おっと、しつれい!

    もぐらのおじいちゃんが、とっても急いでます。
    急いで急いで、走ってるものだから、暑くなってきて、服もどんどん脱いじゃいます。
    途中、喧嘩をしている動物さん達の所を横切って、どんどん進んでいきます。
    そんな中、ネズミさん家を突っ切ろうと家の横から穴を掘って進んでいくと…、間違えて家の向こう側ではなく、家の床を突き破ってもぐらのおじいちゃんは出てきてしまいます!
    息子は、このシーン、大好きみたいで、家の床を壊したもぐらのおじいさんの言葉、『おっと、しつれい!』を真似するようになりました。
    そして、他の動物さんたち同様、ネズミさん宅でも喧嘩の真っ最中。
    でも、どの動物さん達も、もぐらのおじさんに気を取られて喧嘩なんかどうでもよくなっちゃいます。
    この、おじいさん、実は孫に会いに行くのに急いでたんです。しかも3つ子の孫たちのお誕生日!
    プレゼントを持って行こうとしてたんです。
    大人もほんわかする、楽しい絵本です。

    掲載日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜかケンカが馬鹿らしくなる・・・

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。いそがなくっちゃとなにか急いで駆け抜けるモグラのおじいさん。急いでいる理由はわかりませんし、そこをあえて通らなくてはならない理由も最後までわかりませんが、なぜかケンカをしている人たちの間をわざわざ抜けていき、抜けるとケンカをしていることが馬鹿らしくなるらしいです。その展開がわかるようでわかりませんが、まあよしとしましょう。そして急いでいる理由は、孫の3つごちゃんのお誕生日。それを遠回りではなく、わざわざ他人の家を突き抜けていくほどの急ぎようだったのです。

    ケンカを収めるだけのオーラがあるモグラのおじいさんなのかもしれませんが、イマイチ説得力がないので、息子もその程度。案外、ケンカなんてその程度なのかもしれませんが。もう少し一歩踏み込んでくれると面白いストーリーになったかもしれませんね。

    掲載日:2011/08/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 急いでいたわけは

    モグラのおじいちゃん大慌て「いそがなくっちゃ」
    そんなに急いで、どこ行くの?
    孫大好きのおじいちゃんは、ケンカしている人達も目にはいりません。
    それなのに、おじいちゃんの通った後には、みんな仲直りしています。不思議ですね。
    モグラらしく、地面を掘り進むこともおもしろかったです。

    掲載日:2011/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • もぐらのおじいさんの急ぐわけ

    もぐらのおじいさんが 「いそがなくっちゃ  いそがなくっちゃ。」なぜ?  そんなに急ぐの?  それにしても けんかしてたうさぎさんが モグラのおじいさんが 急に通ったので びっくり
    けんかをやめるのは よかったね  

    ちょっとしたことで けんかして ちょっとした きっかけで けんかが収まるのって  うまい話ですね。

    モグラのおじいさんは 何も知らないんだけれども  人助けしていたんだね これって うまい話ですね
     
    なぜ?急いでたかが 分かりました
    やっぱり 孫って かわいいのですね!  モグラのおじいさんは 
    まっすぐ まっすぐ 進んで  ねずみさんのお家の中まで

    仲直りさせてあげたから お家壊したのは おまけかな

    それにしても 孫の誕生日祝いもって 急いでいたのですね!

    孫ってかわいいんだね!

    掲載日:2010/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • その気持ちわかるなあ!

    孫に1秒でも早く逢いたい気持ちがわかるなあ!

    一人でも嬉しいのに、三つ子ちゃんだなんて、いいなあー

    羨ましい限りです。

    うさぎさんたち、きつねさんたち、くまさんたち、ねずみさん夫婦の家

    を、「まあっすぐ」きたのは地図で納得しました。(とっても親切)

    皆、喧嘩も忘れて仲直りできたからよかったとおもいますが、ねずみさ

    んちは、家を壊されて大変でした。

    みんな、仲がいいから喧嘩するんだと思いました。

    もぐらのおじいちゃん、いいことをしたのかしら?

    突進してきたから、びっくりして喧嘩も忘れてしまうくらいだから、や

    っぱり仲良しさんなんだと思いました。

    三つ子ちゃんに早く逢えてよかったねって思いました。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 急ぐ理由

    モグラのおじいちゃんが急いでお出掛けするお話です。

    「いそがなくっちゃ いそがなくっちゃ」というフレーズが面白いと思いました。
    それと同時に、何処に行くの??、何があるの??と期待感が高まってきます。

    親目線で見ると、他愛もない喧嘩はよくないなぁとか、モグラのおじいちゃんがまっすぐの道で向かいたい気持ちもよく分かりました(笑)

    繰り返しが多いので、乳児さんでも楽しめるのではないかと思いました。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こうでなくちゃ

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    題名からすると、一体何を急ぐ事があるんだろうと気になりました。それに表紙のモグラが沢山着込んでおしゃれして、大荷物を持っているのでこれから何をするのかも気になり、手にとってしまいました。主人公のモグラのおじいちゃんは、始めから終わりまでひたすら「いそがなくっちゃ」を口にして先を急いでいます。結局モグラのおじいちゃんが急いでいた理由とは・・孫達に誕生日プレゼントを届けに行く最中だったのです。それも面白いことに家から出発して、ひたすら真っ直ぐに走ってたどり着いたのです。その来る道のりで喧嘩している動物達に遭遇したという偶然さ。でもモグラのおじいちゃんのおかげで仲直りできて一安心。誰でも喧嘩してるとヒートアップしちゃうことってありますよね?でもそんな時こんな風にモグラのおじいちゃんが通り去ってくれると、なんだか喧嘩してるのもバカらしくなっちゃって、なんで喧嘩してたのかって???になっちゃいます。この絵本を読んだ後、子供達は「いそがなくっちゃ」が口癖になりました。きっと意味はあんまりわかってないんだろうけどね〜。

    掲載日:2007/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット