雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

はだかんぼ ばなな」 みんなの声

はだかんぼ ばなな 作・絵:じゃんぼ かめ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1990年
ISBN:9784337015029
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,509
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おちゃめでかわいい

    娘が大好きで何回も図書館から借りている絵本です。
    お出かけしていたら暑くなったお母さんバナナは、帰ってきたらバナナの皮をぽい!お父さんも子ども達もぽい!これだけで楽しいです。
    すると、おじいちゃんおばあちゃんがやってきて、怒ります。しかも、バナナの皮ですってんころりん!
    おじいちゃんとおばあちゃんが帰っていくのですが、一番小さい子のバナナの皮がありません!そう、おじいちゃんが間違えてかぶって帰ったのです。
    ストーリーも絵もとっても可愛い絵本なので、オススメですよ!

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいい

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳

    ばななの家族が、暑いからといって、まさか皮を脱いでしまうなんて!!
    びっくりですよね。しかもそれをまた着ることができるなんて!
    あれは洋服だったのでしょうか?
    しかもバナナの皮で滑って、バナナが転んでしまうなんて傑作です。
    転んだ拍子に被ってしまったのか、訪ねてきたときは帽子を被っていたはずのおじいさんバナナが小さいこどもバナナの皮を被って帰ってしまい、こどもバナナはかわいそうな姿に・・・
    けど、その姿もかわいかったりします。

    バナナのことをババナという息子は「ババナ読んで!」とかわいくせがみます。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • バナナのかわ

    同じシリーズの、「いちごでなかよし」の後に読みました。
    今回も、かわいいお話でしたね。
    暑すぎてかわを脱ぐなんて、今時期のお話ですよね。
    バナナのかわを服のように、脱いだり着たりしていたことが、うちの子供は面白がっていましたよ。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • にんげんみたい!!

    とってもおもしろい絵本で、何度も何度も
    読みましたー!!
    ばななの家族が、暑いので、ばななの皮をぽいっと
    脱ぎ捨ててしまうのですが、その脱ぎ捨てた皮で
    遊びに来たおばあちゃんたちが転んでしまうんです!!
    怒って帰ってしまい、あらあらどうなってしまうの?
    と思っていたのですが、最後のオチで、思わず笑って
    しまいました!!
    なんか、にんげんの世界の、親子関係に似ていて、
    ひとごととは思えなかったです!!

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怒って帰っちゃうの?!

    3歳の息子が、本屋で自分で選びました。目がくりくりのかわいいバナナに惹かれたようです。
    バナナの家族が散歩から帰ると、「暑かったー!」と言いながら、着ていたバナナの皮をぽいっと脱ぎ捨てました。「バナナの皮って暑いんだね」と息子も不思議そう。
    そこへ、おじいさんバナナとおばあさんバナナが訪ねてきて、「なんてお行儀が悪いんでしょ」と、プンプン怒って帰ってしまいました。これにはちょっとビックリ。そんなことで帰っちゃうの?と、ちょっと納得がいきませんでした。
    その後、おじいちゃんのおっちょこちょいな行動が明らかになったので、「あ、ちょっと子どもっぽい性格なのかな?」と許せましたが。
    もうちょっと小さい子(1歳2歳の子)が、かわいい絵を楽しむ絵本なのかもしれません。

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 服なんですね

    バナナの皮を服としていたのがとってもかわいかったです!!南国の植物なのに、「暑い〜」って言ってバナナの皮を脱いでいたのがウケました!!子供も「皮脱いじゃってるんですけど!!」って言って笑いながら見ていました。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです

    2歳の次女が図書館で選びました。絵がとても可愛くて、お話もわかりやすかったです。ばななの家族のお話なんですが、ばななの皮を脱いだり着たり、その発想が面白かったです。次女は表紙一目で気に入ったようですが、中身も楽しかったらしく、じっと聞いていました。色々シリーズがあるみたいで、読んだ後にじっとそのシリーズが出ている帯を見ていたので、また探して借りてこようと思います。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなどれない

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    とてもかわいらしい絵で、赤ちゃん向けの本かな、と思いましたが、けっこうしっかりとしたストーリーでした。
    バナナ大好きな1歳児は表紙を見ただけで大興奮、4歳のお姉ちゃんも一緒に面白がって読めましたよ。
    暑いからってバナナが皮を脱いじゃうっていう発想が面白いですよね。さらにはだかんぼでウダウダしているところをおじいさんとおばあさんに怒られてしまうっていうのも、妙に人間っぽくて笑えます。
    皮に茶色い斑点ができているおじいさんとおばあさん、きっと熟れ熟れの甘甘のはずなのに、けっこう厳しいな(笑)。

    掲載日:2010/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばなな一家

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子3歳

    くだものシリーズの一冊です。
    子供がとてもうれしそうに持ってきました^^

    独特なくだものたちの世界がこの本でも展開されます。
    いつも親が少し抜けてる?!ところがまたなごむというかたのしいというか・・読んでいていつもと違う安心感をくれます。

    最後のちょっと意外な展開が面白くて何回も読みました。
    子供たちも帽子をみつけるのが毎回楽しいようです。

    次はどのくだものを読もうかと今から盛り上がっています。

    掲載日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    バナナに目、手、足をつけるとかわいいですね。黄色だから目立つしおかあさんバナナにリボンが付いているのがおしゃれです。子供バナナは、リボンをつけなくても十分かわいいから納得です。同じ様に見えるけど、足の色で分るから納得です。お年寄りになるとバナナも少し黒ずんで描いてあり工夫してあります。おじいさん、おばあさんは、お行儀の悪いのを注意するところが素敵です。私は、どちらかと言うと注意されるほうなので、たまには見習いたいです。一番小さいバナナの皮をもってきてしまったおじいさんが、素直に誤るところがいいです。いくつになっても素直に「ごめんなさい」をいいたいです。かわいい絵にうれしくなります。

    掲載日:2008/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット