大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おかしのくにのうさこちゃん」 みんなの声

おかしのくにのうさこちゃん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:まつおか きょうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784834022667
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,641
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ブルーナさん

    ブルーナさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公は想像力があるので素晴らしいと思いました。具体定期に詳細までしっかりと思い描きところが気に入りました。雨が降ってくる場面の描写が美しくうっとりしました。娘にも主人公の様に考える力を持った人になってほしいと思いました。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • しかしそれが本当にいいのだろうかと考えるうさこちゃん。凄い。まだ小さいのに。この絵本は哲学の本か何かですか。うさこちゃんの絵本、絵もお話も単純なのに、大事なことが凝縮されているような印象を受けました。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものあこがれ?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    おかしのくにというのはこどものあこがれかな?と思います。おとなでもあこがれちゃうかも。
    そんななかでたいせつなことに気づくうさこちゃんは立派だなーと思いました。
    小さな子はしっかりと聞きますね。大きくなるとこのお話は素直に聞かないかもなーと思ってしまいました。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • お菓子の国考

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    我が子たちもお世話になったミッフィーこと、うさこちゃんのおはなし。
    おかゆを前にうさこちゃんはお菓子の国のことを考えるのです。
    アイスクリームもケーキもジュースも食べ放題、
    ドロップの雨、ミルクチョコレートの敷石・・・。
    それだけではありません。
    何をしたって叱られない世界、これは子どもにとっては少し憧れでしょうね。
    ところが、優等生のうさこちゃんはここでちゃあんと考えます。
    だけど、そんな国が本当にいいかしら?
    少し教訓めいたまとめ方ですが、うさこちゃんが語ると、マイルドな印象ですね。
    食事よりもお菓子!のお子さんにお薦めします。

    掲載日:2013/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうです

     うさこちゃんのおいしい想像にはまりました。
     雨が飴だったり、ジュースが何杯も飲めたり、石がチョコだったり大人でもこんな世界があったらいいのにと思ってしまいます。娘とは部屋の中にあるもので、机は何でできてたらいい?とおいしい世界の想像を膨らましています。
     しかしそれだけではなく、どんどんダメになっていくうさこちゃんにこれでいいのかな?と戒めてくれるところが親としてはうれしい限りです。手は服で拭いてはいけないとか、片づけをしないとどうなる?とか教えられるので、夢のような世界から現実に引き戻してくれるとてもいい内容だと思いました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行きたい!

    お菓子のくにってなんでもお菓子がたくさん食べれるってうさこちゃんが言っていたのを聞いて、「行きたい!」って言ってテンションあがってました。この本を読んだ後に自分なりのお菓子のくにの絵を描いていました。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。子供だったら誰でも考えそうなことがお話になっていてその点が凄くよかったです。甘いものが私だって・・・・こんな世界があればなぁって思います。でもやっぱり甘いものだけじゃあ大きくなれない。そんなことを面白く、優しく教えてくれる素晴らしい本でした。

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘に爪の垢を煎じて飲ませたい・・・

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    タイトルから、アンパンマンなどに登場するようなお菓子の国へ、
    うさこちゃんが出かけて行くお話かと思いましたが、
    想像の世界のお話なのですね!

    ケーキもジュースも好きなだけ。
    片付けをしなくたって、誰にもコツンとされません。
    こんな大人にだって夢のような世界で、
    うさこちゃんは何と「でも、それでいいのかしら?」と感じます。
    立派〜!
    ご飯はそこそこにおやつを欲しがる我が家の娘に、
    うさこちゃんの爪の垢を煎じて飲ませたいです!

    まだいまいちピンとこない様子だったので、
    もう少し大きくなったら再度読み聞かせしようと思っています。
    「私もちゃんとご飯食べる!」となってくれると良いのですが・・・;

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しそう

    息子は 目を輝かせて 見入っていました。
    「もうねなさいとはいいません」のくだりでは ニッコニコです。
    青い服で チョコを拭ったり、部屋が片付いていないところでは
    顔をしかめていたので、
    小さい子なりに「ここまではいいこと、わるいこと」の
    区別があるのかなと面白く感じました。
    ラストは少し教育的な感じがしました。
    リサとガスパールを読んだ直後だったので
    余計に うさこちゃんが お利口さんに見えたのかもしれません。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食育

    おかしばかりじゃ良くないよ、というのを描いた教育的絵本。でも、ファンタジーっぽくて可愛いしおすすめです。1歳後半からOK

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / てぶくろ / そらまめくんのベッド / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット