だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

こんにちはいぬ」 みんなの声

こんにちはいぬ 作・絵:きたやまようこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1991年09月
ISBN:9784251001078
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,766
みんなの声 総数 21
「こんにちはいぬ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おれはおれ

    シリーズ全部が大好きです。
    短いお話で、文字も大きくて読みやすいですし、メッセージがストレートに伝わります。
    こちらは、自分は自分なんだと胸を張れるじんぺいがかっこいいです。

    みんな、そうなってほしいですね。

    掲載日:2015/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 短いけど、深い絵本。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    シベリアンハスキーの犬が主人公の短い絵本です。
    飼い主のゆうた君が、散歩する先々で出会う散歩仲間たちに
    いろんなことを言われ、一喜一憂。

    飼い主にとっては、飼い犬は家族。
    褒められれば嬉しいし、
    「こわい」とか「大変でしょう」とか言われると、
    落ち込んでしまいますね。

    そんなゆうたに、
    「ゆうた、気にするな。オレは、オレだ。」
    とコメントする主人公。
    オトナな発言ですね。

    3歳の娘は、犬も猫も大好きなようだけど、
    飼ったことがないから、ゆうたの気持ちはまだ分からないかな。

    私は私で、
    飼い犬はいないけれど、
    子供のことで何か言われても、息子は息子、娘は娘。と思えるような、
    オトナでありたいと改めて思わされた一冊でした。

    掲載日:2014/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬と散歩

    我が家では、犬を飼っていないので「もし、犬と散歩しているならば、こんな感じなのかなぁ」と想像しながら見ていました。
    犬の飼い主同士は、すれ違うだけでも、気軽に声をかけやすいのでしょう。
    どんなことを言われても、どーんと構えているじんぺいは、さすがだと思います。

    掲載日:2012/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • じんぺい男前!

    犬を散歩していると、さまざまな人に出会うんだなぁと思いながら読みました。

    じんぺいの内面を知らない人たちは見た目が判断材料ですからね。
    悪気はなくとも、傷つく事もあるんだと感じました。

    「ひとの いうこと なんか きにするな」
    と言ったじんぺいにきっとゆうたは勇気付けられた事でしょう。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 偉大なじんぺい

    じんぺいとお散歩をしているときに
    いろいろな犬,そしてその飼い主に会い,
    いろんな声をかけてもらうのですが,
    そのときのゆうたくんの表情を
    ぜひ見てください♪
    自慢げな表情,うれしい表情,
    悲しい表情,しっかりと表現されていて,
    楽しいです。
    最後のじんぺいの一言が,とっても
    かっこいいんですよ!!

    掲載日:2011/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おれはおれだ」

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    本をめくるとカバー内側に「おれ さんぽにいく。ゆうた ついてこい。」と。カッコいいですね。
    今回はゆうたがじんぺいとのお散歩中、色んな犬を連れた飼い主にじんぺいの事を聞かれたり言われたりするお話。
    かしこそう カッコいいと言う人もいれば、こわい おこってるの?と言う人もいる。その言葉にゆうたは喜んだり悲しんだり。最後のページではすっかり凹んじゃってます。
    そんなゆうたにじんぺいが言います。

    「ゆうた、ひとのいうことなんか きにするな。おれはおれだ。」

    素敵な犬を持ってゆうたは幸せだね。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    ゆうたくんは犬の散歩。
    すれ違う犬連れの人たちにいろいろなことを言われ、気分がめまぐるしく変化します。

    うちも娘と一緒に毎日犬の散歩をします。
    実際ここにあるような無神経なことは言われないのですが、いろいろお話したりします。
    やっぱり自分の犬を褒められればうれしいし、怖いといわれれば悲しくなります。
    ゆうたくんを見ていると、何だか自分を見ているような気になってきました。
    それだけに最後の言葉が響きました。
    私も大切なことを教えられたような気がします。

    いろいろ出てくる犬に「おーきー」「ちっちゃーい」「かわいー」と反応していた娘。
    内容はまだちょっと分からなかったかな。
    そのうち娘も一人で犬の散歩ができるようになるでしょう。
    そのころにまた読んであげたいと思いました。

    掲載日:2009/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしは わたしだ・・?

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    シベリアンハスキーのじんぺいと、男の子ゆうたのやり取りを中心にした絵本です。

    みじかいけれど、ひとり読みができちゃうくらいこの絵本が大好きな娘です。

    特に最後のページ
    「ゆうた
     ひとのいうことなんか
     きにするな。
     
     おれはおれだ。」

    ・・・のところの
    「おれはおれだ」が気に入ったみたい・・・。

    「○○は○○だっっ (えへっ)」って感じで    
    腰に手を当て何回も言っていました・・。     (注:○○は娘の名前)

    なんでポーズを・・・
    とは思いましたが、敢えて追及せず・・・

    何かが娘の心をつかんだんでしょう・・
    多分・・・

    掲載日:2008/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • うけ答えも面白いです^^;

    ゆうたがじんぺいを散歩させていると…
    という設定。

    ゆうたくんの受け答えも面白い!
    その横にいるじんぺいの姿も、何もしていないのに笑える!
    無表情なじんぺい、でもただ単に無表情なのではなく、
    芯があるからなんですね〜。

    最後の言葉にそんなのを感じちゃいました♪

    掲載日:2008/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうたくんちの いばりいぬ 。 犬の散歩をしているといつも会うひとにいろいろなことをいわれるとおもうが、とくにゆうたくんのようなこどもにはいいやすいから、声をかけてくれるとおもいます。 いばりいぬのじんぺいのいうとおり、「ゆうた ひとの いうこと なんか きにするな。
    おれは おれだ。」 いばりいぬだけあって、じんぺいは、いいこというねえ。ゆうたをまもっているとおもう。関心ないぬだよ、じんべいは。それにしても、じんぺいは、つよいし、堂々としているねえ。ゆうたは、かわいいよ。ちゃんと、じんぺいのウンチの後始末する、スコップと、ビニール袋持参で犬のさんぽをしているから偉いよ。 ゆうたくんのいばりいぬシリーズおもしろいから、もっと読みたいです。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット