くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おばあちゃんと一番古い家族」 みんなの声

おばあちゃんと一番古い家族 作:やまもとたえ子
絵:こばやし あや
出版社:新風舎
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784797485806
評価スコア 4
評価ランキング 24,302
みんなの声 総数 1
「おばあちゃんと一番古い家族」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子で心が温かくなる絵本です。

    • ぽちゃママさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、男の子9歳、女の子5歳

    表紙のおばあちゃんの、ほんわかした笑顔と、主人公の絵の具達が、とってもかわいらしいんです。絵の具のお話だけに、水彩のやさしい色合いの絵なんですよ!

    文房具屋のおばあちゃんは、一人暮らしなので、お店の文房具達が家族なんです。なので朝は、今は懐かしいハタキをかけながら、みんなに声を掛けてくれるのです。

    そしてその中に、いつまでも売れ残ってしまっている「白色の絵の具」に、出番が来るように、子供達に声を掛けるのですが、出番はなかなか来ません。

    信じて見守る事が、どんなに勇気づけられるのか、教えてくれました。私も子供達をおばあちゃんのように、大きく温かく包んであげたいなと思いました!

    掲載日:2007/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

にこにこえがおになあれ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット