もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

「いつものあさのいつものじかん」 みんなの声

いつものあさのいつものじかん 作:戸田 和代
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「いつものあさのいつものじかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おやすみ前に読む朝の絵本

    キンダーおはなしえほん34集 2000年5月号
    まだまだ布団の中でまどろんでいたい時間、朝日が昇る時間。
    たったったっ たったったっ
    いつもの あしおとが きこえてくるよ。
    「いつもの あれだな」とまだ夢のなかのクマさん。
    洗濯の真っ最中のアヒルさん、仕込み中のパン屋のカバさん……朝シャン、徹夜明け、すべての人の元へたったったっ。

    さぁ、誰の足音でしょう。
    私も時々聞いてしまいます。娘はなぜか夜明けに起きてグズグズいう事がよくあるので、この足音も聞いているに違いありません。
    淡くかわいらしい絵柄が爽やかな森の朝をほうふつとさせ、ラストのロング縦開きは、いっぺんに朝がきたような心理的盛り上がりを見せます。
    まさか仕掛けページがあるとは思いもよらず、娘もわっと嬉しい声をあげていました。

    いろいろあって疲れたおやすみ前でも、心新たに良い朝がくることを信じられるような絵とお話です。
    こんな朝を迎えるため、早目にグッスリ寝て、気持ちよく起きようね。寝ない我が子よ。

    掲載日:2007/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット