たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

まいごのふたご」 みんなの声

まいごのふたご 作:アイネス・ホーガン
絵:野口 弥太郎
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1954年
ISBN:9784001151046
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まいごの4人

    読んだ後、息子が「まいごの4人にすればいいじゃん」と言いました。この絵本では、2つの話があり、カンガルーとぞうの双子がそれぞれ出てくるからです。

    長い話ですが、2つとも迷子という子どもにとって身近な話なので、息子はじっと聞き入っていました。迷子になると怖いことがおきると教訓的で展開が大人にとって都合がよすぎる点がありますが、内容的には面白い話だと思いました。

    裏表紙の立ったぞうが自分の影法師を見つめている姿がユニークです。

    掲載日:2007/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたごちゃんっていいなあ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    とっても古そうな絵本です。
    石井桃子さんが訳されていて、テンポの良い文章です。

    カンガルーのふたごの話と、ぞうのふたごの話が入っています。
    どちらも、片方の子がまいごになります。
    どきどきしながら、笑いながら読めます。
    よく似ていても、性格は違うのですね。
    無事に見つかったかどうか、読んでのお楽しみです。

    掲載日:2007/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット