おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

マザー・グース・ベスト 第1集」 みんなの声

マザー・グース・ベスト 第1集 絵:堀内 誠一
訳:谷川 俊太郎
出版社:草思社
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年
ISBN:9784794210272
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,080
みんなの声 総数 2
「マザー・グース・ベスト 第1集」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本の中にずっと昔からの子供たちがいた

    どのページを開いても、素敵な絵と
    小気味のよい歌が目に飛び込んできます。

    ねこに ヴァイオリン 
    めうしが月をとびこえた

    ばらはあかい
    すみれはあおい

    我が家の芸術系少年は 昔
    おとこのこって なんでできてるを読んで激怒しました

    おんなのこは 次のページでにんまりわらいました
    すてきな なにもかも そんなもんでできてるよ 

    こわいうたも たのしいうたも ごったまぜな
    5冊の本です。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詩を好きになる本

    かの北原白秋もマザーグースを訳したけれど
    このマザーグースの本は、天才谷川俊太郎さんの現代語の訳
    そして天才堀内さんの絵が秀逸で
    他の本とはグンッと差をつけてこどもを惹きつけます。

    ラベンダーは青い…
    その詩につけられた絵の青はまさにラベンダー色。
    こどもたちが、まだラベンダーってどんなものかわからなくても、
    絵からは香りまでしそうなほどです。

    ロンドン橋
    猫とバイオリン
    ハンプティ・ダンプティなど
    有名な詩(谷川俊太郎さんの訳)と堀内さんの絵のコラボレーションは、
    もう国宝ものだと思います!

    「詩」の好きな子に育てたい方はぜひ!

    掲載日:2007/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット