なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

いしぶたくん」 みんなの声

いしぶたくん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784790251576
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,268
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 怖いものなし!

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    とっても元気なぶたくんが登場します。

    ぶたくんは、上から石がいっぱい落ちてきても、「だいじょうぶだぶー!」だって。
    すると今度は、大きい石が!?
    大丈夫?・・・と私の心配をよそに、
    な、な、なんと、ぶたくんが、いしぶたくんに変身してしまった。
    こうなったら、ますます怖いもの知らず。
    ただただ、びっくり。
    子どもたちにとっては、あこがれかも。
    ところが、小さな石につまずいて・・・

    それでも負けん気だけは人一倍。
    すごいな。
    いしあたまだっていいじゃん。

    私は、こんなぶたくんを「頑張れ!」って応援したくなる。

    ほんとに危ない時は、必ず手を差しのべるからね。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです

    私も2人の娘もあきやまただしさんの絵本が大好きです。今回は「いしぶたくん」なんとなく石とぶたくんの融合だろうなと予想はついたのですが、石がぶたくんに落ちてきて、いしぶたくんになって、怖いものなしに。でも、予想してない小さな石にやられてしまうとこは3人で大笑いでした。「石ぶたくん」と「石頭」をかけてるとこなんて、私はなるほどーと納得。あきやまただしさんの絵本は親に教えてくれることが沢山あります。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガンバレ!意思ぶたくん!

    カバーにある
    あきやま氏の言葉を最初に読ませていただき
    なるほど!!

    この文章を読まずに絵本を読んだら
    「おもしろい」
    「ありえな〜い」だけで終わりかもしれません

    でも、あきやま作品には、秘められたメッセージがあり
    こどもは、ちゃんと汲み取っているように
    思います
    通じるんだね、きっと

    あまのじゃくな私も
    最初のページから
    う〜んと気持ちがわかります(^^ゞ

    子どもには
    「素直」に育ってほしいとは思いますが
    でも、あまり素直過ぎるのは困るなぁ〜とか(^^ゞ

    ほどほど、いい“加減”が大事で
    それは、いしぶたくんのように
    本人が自分で経験して
    気付いていくことだと思います

    おはなし会でこどもと、親と反応の違いって
    あるのかな?
    読んでみたい作品です

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供より親が教わりました

    最近、よく読むようになった、あきやまただしさんの絵本。
    いつも親の私の方が、教えられています。

    わざわざ「あぶない」とある方へ行く「ぶたくん」。
    確かに、大変な事になりますが、でも強くなりました。

    「石頭」=「意志頭」、我慢して子供を見守る事を教えてもらいました。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強っ!!

    この本を読んで、子供は「いしぶた強っ!!」って言って、ちょっと尊敬の目で見てました。「僕も負けない!」って言ってトレーニングのような行動もしてました。男の子におすすめです。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶたが石になってしまう

    ぶたくんが歩いていると石が落ちてきて、いしのぶた、いしぶたくんになってしまいます。丈夫なんだけど、小さい石につまづいて、普通のぶたに戻ります。

    あんまりオチがない作品ですが、いろんなものに注意しようという、危険回避の提起につながるかと思います。特に教訓的でなくても子供は意外に気に入っているようです。

    掲載日:2011/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意志頭

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    子供ってどうして危ない事ばかりするんだろう・・・。
    いしぶたくんはまさにそんな子供と同じ!
    危なっかしい中、爽快に突き進む様子にハラハラするけど、へっちゃらへっちゃら〜。だけど時には失敗。それでもまたやる!
    あぁこれが子供ですね。

    自分の子供の時は「なんで?なんで?」と思っていましたが、いしぶたくんの様子を見ていたら、だんだん「なんで?」が消え、見守っていきたいという気持ちになりました。
    これが子供ながらの学習方なんですね。
    やっぱり言葉で言うよりも、身をもって経験する方がよく伝わるもの。
    先回りで何でも「ダメ!」「危ない!」と止めるのではなく、見守る姿勢の大切さを感じた一冊でした。

    掲載日:2009/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 石頭いいな

    意志を強く持つ石頭なら大歓迎です。

    ぶたくんがいしぶたくんになってしまって発想のユニークさがなんとも

    面白かったです。

    いしぶたくんでも、元に戻ったぶたくんでも変わらぬ強い意志が感じら

    れて、常に向上心が変わらぬぶたくんがよかったです。

    石頭って言われる子供がかわいいです。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとうに石頭!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ぶたくんは、今日も元気にお散歩です。そっちの道は危ないよと教えてあげたのに、
    「いいんだぶー。」
    ほらほら、上から石が落ちてきたー

    となるのですが…

    親の忠告なんて聞かない、こどもの姿そのものです。
    でも、妙に、親が安全に歩いていけるようにレールを敷くよりも、失敗を経験させて立ち直っていくというのが、確かにいいのかもしれません。
    そうやって、人間的にタフで逞しい方が、よりいいのかもしれないなと改めて考えさせられました。
    表紙裏に書かれている作者の考え方、子育ての参考になると思います。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見守りましょう

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    つい手を出してしまう母親なので
    この本を読んで、またあきやまさんの言葉に
    子供を見守ることも大切さを改めて気づかされました。
    子供達もパワーアップするぶた君がとても面白かったようです。
    危険なことを危険だとおもわないのは
    子供の時だけ。
    いしぶたくんのように行動するのは大事のなのかもしれないですね。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット