なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

くうちゃんがないた」 みんなの声

くうちゃんがないた 作・絵:みなみくうくう
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784752003434
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これぞ赤ちゃん!

    • すずらんぷさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子13歳、女の子10歳

    水の中に浮かんでいるような赤ちゃんの泣き顔が、とてもかわいい絵本です。お魚たちやお月様も「どうしたの?」と心配してくれるのですが、くうちゃんはずーっと泣いています。でも、その泣いている顔が何ともかわいいのです。何だか癒されるような気もします。子供がもう大きくなってしまった私としては、「こんな時もあったなぁ‥」と懐かしいような気持ちにもなりました。
    途中でにっこりと笑ってくれるくうちゃんですが、「あしたのことは わかりません」と絵本の最後にあるように、また明日には泣いてしまうかもしれません。でも、泣くのも笑うのもあかちゃんにとっては「いいきもち!」なんだなぁ、と気づかせてくれる絵本でした。
    私もそうでしたが、赤ちゃんに泣かれてしまうと、つい「どうして泣くの!」と強くいってしまいがちですよね。でも、この絵本に出てくる魚たちやお月様のように優しい言葉で接してあげれば赤ちゃんの気持ちも穏やかになるのかもしれません。お子さんを膝の上に乗せて、ゆったりとした気持ちで読んであげて欲しい絵本です。

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ないてわらって わらってないて

    図書館で娘が自分から探して持ってきました。
    中を開くと、ちょっと2歳の娘には物足りないんじゃないかな、
    と思いましたが、娘の大のお気に入りになりました。

    小さな赤ちゃんのくうちゃんがないています。
    「くうちゃん くうちゃん どうしたの?」
    おさかなさんやおつきさまが心配しています。
    でも、くうちゃんは涙も鼻水もいっぱいだして泣き続けます。
    しばらくすると・・・
    「あれ!」「おや!」
    鳴いたカラスがもう笑っています。
    おさかなさんもおつきさまも、くうちゃんの笑顔につられてニッコリ。
    でも、あしたのことは わかりません
    ないてわらって わらってないて
    いいきもち♪

    文章が短い単語の繰り返しでリズムがあり、
    表情もとても分かりやすく、小さいお子様向けだと思います。
    くうちゃんが泣いていると、娘も悲しそう。
    くうちゃんが笑うと、娘も嬉しそう。
    まだ一人っ子で、赤ちゃんに接する機会のない娘ですが、
    赤ちゃんを思いやる心が芽生えたようです。

    ○○ちゃんも、こうやって赤ちゃんのとき、いっぱい泣いて、
    いっぱい笑ってたね〜、と言うと、
    ちょっと照れくさそうにはにかむ娘がかわいいです♪

    掲載日:2007/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / チリとチリリ / チリとチリリ うみのおはなし / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット