たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ちゃいます ちゃいます」 みんなの声

ちゃいます ちゃいます 作:内田 麟太郎
絵:大橋 重信
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年04月
ISBN:9784774610511
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,878
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 思いっきり関西弁で

    こてこての関西弁で思いっきり読むと楽しい絵本でした。
    実際にここまでこてこての親子がいるのかどうかは別として・・電話のやり取りでこれだけのノリと突っ込みが出来るとすごいですね。テンポが良いので飽きることなく読めました。
    サボテンのところで一瞬・・・間があったのはお父さん考えたのかな?
    そのあたりも、答えはないけれど、そうなのかな?と色々と想像をかきたたせてくれて面白かったです。

    タイトルのちゃいますちゃいますというところから何かこれは面白いぞと予感させてくれます。それに加えて、何やら正義のヒーロー?のようなお父さんの姿。

    内田さんの絵本の中でも印象に残りました。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変な親子(笑)!!

    この絵本は、電話の会話で繰り広げられる、父と子の
    のりつっこみの絵本でした(笑)!!
    大阪弁なので、東京生まれの私は見よう見まねで読んだのですが、
    軽快な感じの口調で楽しめました。
    わかっているのに、とぼけている息子の話し方がおもしろくて、
    さすが関西ののりだ!!と思いました。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • それとは全く趣の違う作品で、何てお話の振り幅が広い方なんだろうと感じました。絵の作家さんは昔の偉人さんと一文字違いで、最初「ん?」ってなりました。我が子も電話でちゃんとお話できるようになったら、こんなやりとりしてくれるようになるのかな。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い親子

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    電話をかけてきて「わたしはだれでしょう?」とふざけるお父さんに正体が分かっているの「にわとり」と返す息子。そんな感じにお話が進んでいきます。
    お互いに分かっているはずなのに面白い親子だなーと思って読みました。
    お父さんがスーツ姿なので仕事中ではないのかな?と途中心配してしまいましたが…。
    お父さんが一枚上手ですね(笑)。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましい

    6歳長女と4歳次女に読みました。2人とも大笑いの絵本でした。

    お父さんとその息子たあくんの電話でのやりとりが描かれています。お父さんだと気づいているのに、とぼけるたあくんとそれにのっちゃうお父さん。読んでいて微笑ましい絵本です。「ちゃいます、ちゃいます」という関西弁も楽しかったようで、真似をして楽しんでいました。

    掲載日:2014/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子の会話

    とうちゃんとたぁくんの会話が、絶妙でした。
    ちょっとした漫才になっていましたよね。
    顔が見えない電話だからこそのやり取りに、注目して欲しいです。
    親子の仲のよさが、よーくわかる面白くてあったかいお話だったと思います。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ノリ、ツッコミ

    帰るコールのお父さんとの
    ノリツッコミのお話。
    関西ならではといったところでしょうか。
    ちょっとオヤジギャグ風味もあり
    ほのぼのします。

    子供の頃オレオレ詐欺まがいの電話をよくしてきた
    私の父のことを思い出しました・・・(>.<)

    読後
    娘と、亡くなったおじいちゃん(私の父)の話で盛り上がりました。

    掲載日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶妙!

    電話越しの親子の掛け合いが、楽しい絵本です。

    真面目そうなのに、なんだかとってもノリの良いお父さん!

    お父さんの出すヒントと男の子のとぼけ方が絶妙で、
    普段から仲の良い親子なんだろうなって、
    ほのぼのとした気持ちになります。

    素敵な、似たもの親子ですね!

    掲載日:2014/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 関西の方に読んでもらいたい

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    終始関西弁なので、親子の掛け合い漫才を見ているようなお話でした
    なかなかやるなぁ〜というたあくんのボケはさすがです
    それに合わせたイラストも面白くて見ものですね
    最高の「オチ」で終わるのですが、以前西の方面に転勤すんでいた友人によると、日常的にこうした「ボケ」と「ツッコミ」が交わされているみたいですごい!

    読み聞かせするには、練習したほうが良いと思います〜
    やっぱり関西の方に読んでもらいたいです

    掲載日:2012/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんという父と子でしょう

    お父さんからかかってきた電話。
    誰だか言わないものだから…。
    親子の掛け合いが始まりました。
    お父さんもたあくんの話にのります。
    このコミュニケーション、たまりませんね。
    たあくんは一生懸命なのです。
    お父さんも一生懸命なのです。
    これだけ気心が知れたやり取りは、どの家庭にもあったはずなのに、我が家では気が付いたら親子に距離感が生まれていました。
    未就学、低学年には現在進行形で、少し大きくなったら昔を思い出しながら、もう一度父と子のコミュニケーションをリセットして見たくなる絵本です。
    子どもと一緒に読むのは恥ずかしいけれど。

    掲載日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット