うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

パパだいすき」 みんなの声

パパだいすき 作・絵:セバスチャン・ブラウン
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784198623104
評価スコア 4.73
評価ランキング 919
みんなの声 総数 29
「パパだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • パパと子ども

    このお話は、パパ熊と小熊が朝起きてから寝るまでの一日の様子を描いたお話でした。オス親らしくワイルドな生活がうちの子には魅力的に見えたらしく、「こんなことやってみたい!!」とか言いながら楽しそうに絵本を読んでいました。

    掲載日:2015/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまの親子

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    くまの親子のお話。
    パパと子供の仲睦まじい様子にほのぼのとして良かったです。
    いっしょに「ママだいすき」も読んだのですが、私はこちらのお話のほうが好みでした。
    大きなくまに小さな瞳がかわいいです。
    子供もこちらのほうが好きなようです。子供自身がパパ好きだから?

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパ

    パパの大好きな7歳の孫の為に選びました。パパは毎日仕事からとんぼ返りで帰ってきて、夕方の5時30分には家に帰ってきて二人の子供たちの面倒をみてくれます。くまのパパみたいにとても優しくていつも子供たちと遊んでくれるから、出来ればこの絵本が読めるようになれば最高だと思いました。パパも一緒に聞いていて、絵からも言葉からも言っていることがわかって、うなずいてるのでよかったと思いました。

    掲載日:2014/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのな1冊

    2歳の息子に読みましたが
    もっと小さいお子様でも大丈夫だと思います。
    文章も短くほのぼのとしたイラストが
    とても魅力的な絵本です。

    パパと普段なかなか触れあえない息子は
    パパにこの絵本を読んでもらって
    とても嬉しそうでした。
    それからはこの本はいつもパパに読んでもらっていました。

    掲載日:2013/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパも大満足!

    娘はパパと遊ぶのがだーいすき!!
    昔は遊び専門でしたが、最近は、読み聞かせも
    パパにしてもらいたがります♪
    仕事がある日の朝も、「パパ読んでーーー♪」と
    娘のおねだりが・・・。
    そんなパパに、この本はどうかなーと思い、読んで
    もらいました!!
    くまの親子の、触れ合いのシーン!!
    くまの子がパパを大好きなことが伝わってきて、
    とっても優しい気持ちになれる絵本なんです。
    うちのパパも、これはいい絵本だと、絶賛!!
    パパだって、ほめられたいんですね♪

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかいお話

    パパと子供が過ごす絵本です。

    とってもあったかい絵本だと思います。

    ただ少し暗いようにも感じました。

    まるでもういない人との思いでを

    語っているようにも感じました。

    なので読み方を間違えると、悲しくなります。

    明るく楽しく読むと、とってもステキなお話となります。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分で読むのに最適。

    3歳の娘に読みました。

    いえ・・・正しくは、3歳の娘が私に読んでくれました。

    柔らかな描写と共に、わずかな文字。
    ちょうど平仮名やカタカナを覚えたての幼児には最適だな、と思います。

    文字は全て読めますし、濁音や吃音も大丈夫ですが、改めて自分で一冊の本を読み遂げた充実感は計り知れなかったようで、満面の笑みを浮かべて眠りにつきました。

    お父さんと二人きりの時間なんて、仕事が多忙な父親では満足に取れませんが、自分を折り重ねていたようで・・・
    果たしてどんな夢を見ることができたんでしょう。
    母は、そんなことが、ちょっぴり気になりました。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかいなあ

    娘と一緒に読んでいるだけで、ほわわわんと、あったかい気持ちに
    なります。いいなあ。うちも、パパは娘にとって、こんなパパなので
    娘は、たぶん「自分のことを絵本にされているような」気分になって
    いるだろうなあって思います。おっきくて、包容力があって、
    やさしく、のんびり、一緒に遊んでくれるパパなのです。
    いいな、素敵だな・・自分の子どもちゃんのために描いたのかな?と
    思って作者紹介を見ると・・「幼い頃の作者と、お父さん」の
    写真が載っていました。最初のページを見ると「だいすきなパパへ」とも。
    ああ、そうか。パパとの思い出があんまり素敵だったから、この絵本が
    できたのねえ。しあわせな記憶なのね。ちょっと泣きたくなりました。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本大好き♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    父の日におすすめコーナーにあり、すぐにお借りしてきました♪

    当たり前なこと・・・と思うことなのですが、この頃そうでもないことって多い世の中
    皆が皆、この父子のようであれば・・・
    と、願うばかり

    何度見ても、絵が素晴らしいし、文章も短いけど、適切

    心が温かくなります♪

    うちの息子の父も小さい頃読んでほしかったなぁ・・・

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとてもキレイ

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    温かみのある表紙のイラストに目がいき、手に取りました。

    ただ、父親熊と子熊が遊び、戯れ、一緒にいるだけのシンプルな内容でしたが、熊はもちろん自然風景もものすごく素敵で、美術館の絵画を見ているような気分でした。
    パパの温かさ、は十分伝わってきました。

    ですが、2歳3歳の息子には少し物足りない内容かも?と思って棚に戻しました。
    特に今、息子たちにとってお父さんは「敵」になりつつあるので(笑)

    掲載日:2010/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット