もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

「こびっちょさん」 みんなの声

こびっちょさん 作:(不明)
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「こびっちょさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 虫の不思議な力に感動!!

    こんな話が実話にあるんでしょうか?

    田舎は虫を含めた自然の宝庫と思っていました。また、森林は癒し効果も大きいことは知っていましたが、この本を読んで、おもしろがったのは、息子ですが、感動したのは私です。

    もう、書店では見られない本になったらしいのですが、残念でなりません。

     みのむし、つゆむし、だんごむしが病気の子どものそばにやってきて、虫の力を子どもにだけ与える。そのときの息子の顔は真剣でした。伝わるんですね。
     その力は、病んだ子どもの回復を早めてくれるもの。こんなことが体験できるなら、病気になるのも悪くないかも・・なんて思いたくなります。

     私は、こういった子どもだけのプレゼントがある話を、ある地方では語り継がれているなんて、本当に素敵なことです。自然界の力の大きさを感じました。
     また、おばあちゃんと孫の会話やしばらく田舎で二人で過ごすようすなど、今の世の中には見られない風景が沢山ありました。

    掲載日:2007/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット