だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ぞうっていいなあ」 みんなの声

ぞうっていいなあ 作:富安 陽子
絵:和歌山 静子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1999年
評価スコア 4
評価ランキング 18,712
みんなの声 総数 5
「ぞうっていいなあ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぞうだったら…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    もし、自分がぞうだったら…と考える男の子のお話。
    なんでぞう?ぞうが好きなのかな?と思いつつ読みました。
    最後、あなたがぞうだとおかあさんがあなたをだっこできない、と言うのにはそうよねーと思ったのですが。男の子の考えは意外でした。まあでもそんなものかもしれませんね。

    掲載日:2015/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かにいいかもね

    僕自身がゾウだったらどんなにいいかと

    想像するお話です。

    小さな男の子が想像するゾウはとってもステキです。

    そっか、そんな考え方もあるね〜なんて

    思いながら見てました。

    大きくなっても優しい気持ちをなくしてないところが

    私は気に入りました。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れ

    まあちゃんが、ぞうさんのように大きくなりたいと憧れていると思いました。まあちゃんが、ピーマンを残しておかあさんに注意されたことから、ぞうさんが大きくていいことをあげています。それは、大人になったらいいなあの憧れかなあって思いました。まあちゃんとお母さんの会話も、

      「まあちゃんが ぞうになったら、重くて だっこが できないわ
      
       おかあさん、ペシャンて つぶれちゃう」


      「いいよ。そしたら ぼくが おとうさんと おかあさんと

       おにいちゃんと おともだちと、 みんな おんぶしてあげる

       ね。」


     まあちゃんのように、優しくて思いやりを持ちたいと思いました。

     子どもって、そんな気持ちを誰だって持っていると思いました。

     素直な優しい子に育つように愛してあげようと思いました。

    掲載日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長へのあこがれ

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子15歳、女の子13歳

    一読すると、ぞうになったら、自分の好きなことができるから、「ぞうって いいなあ。」と言っている、わがままな男の子まあちゃんのお話かと思いました。でもそうすると、最後に、ぞうになったぼくがみんなをおんぶして終わるのは、なんだかおかしいことに気づきます。

    そうなんです。これは男の子の大きくなりたいという気持ちを描いた本なのです。

    「おのこし」はしないし、どろんこあそびしても自分でシャワーを浴びることができるし、おとうさんとかけっこしても勝つことができる。おにいちゃんとけんかしても、ほうりなげちゃう。

    そして、ぼくは、おとうさんとおかあさんとおにいちゃんとおともだち、みんなをおんぶすることができるようになるです。

    最後のページに描かれたまあちゃんが、なんとたくましく見えることか。こんな風に、あこがれが成長のエネルギーになっているのでしょうね。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 象になりたくなります

    この本を読んでいると本当にぞうっていいよなって子供は思うのではないでしょうか?ただわがまましたいだけのためにぞうになりたいと言っているのではなくてみんなのためにも象になったらおんぶしてあげるというのがこの本の素敵なところだと思います。

    掲載日:2007/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット