だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おかあさんといっしょ」 みんなの声

おかあさんといっしょ 作・絵:藪内 正幸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1985年03月30日
ISBN:9784834009866
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,037
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 藪内さん

    藪内さんの絵が大好きなので読みました。やはり、絵が本物に近くとてもリアルに毛並みまで丁寧に描かれているのが素敵です。背景もほとんど無く、シンプルに動物だけが載っている点も良かったです。また文も「何をしてあそんでいるのかな?」や「何をたべているのかな?」などの疑問系で終わっているので、娘と一緒に「何してるんだろうねー」「葉っぱ食べてるのかな?」などと会話しながらじっくり動物についてお話できるのも楽しかったです。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • ほのぼの

    • ジーラさん
    • 30代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子0歳

    ブッククラブの中に入っていました。赤ちゃん向けの絵本を自分で選ぶとつい可愛い絵の本に偏ってしまいがちですが、こういうリアルな絵本を見せるのもいいなと思いました。絵もやさしい表情の動物に癒されます。これから動物園などに行って語りあいながら、ますますこの絵本が活用できそうで楽しみです。

    掲載日:2009/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 母と子

    1歳過ぎから読んでます。

    いろんな動物が親子ででてきて、
    「なにしてるのかな?」の問いに
    わが娘もようやく色々答えるようになりました。

    絵の見方でいくらでも話がふくらませれるので
    使いやすい絵本だと思います。

    掲載日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • お母さんと何しているかな?

    色々な動物のお母さんと子供達が登場します。
    絵本を読み聞かせしながら何をしてるのかな?って一緒に考えながら遊ぶことができます。
    ぴったりお母さんとくっついていて、とっても愛らしいです。

    ご飯も一緒に食べます。シャワーも一緒に浴びます。
    カバは一緒にあくびして一緒に寝ます。

    ずーっと、お母さんと一緒。私達もこの頃はいっつも一緒にいました。
    朝から晩までずっと。一緒だねってくっついて読んでいました。

    是非スキンシップしながら読んであげて下さい。

    掲載日:2016/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 微笑ましい!

    イラストも大きく本物に近いカタチで描かれていて,小さいお子さんでも見やすいと思います。
    動物を通して母子の愛情を感じることのできる絵本です!
    みんなお母さんが好きなんだねお母さんと一緒がいいんだね〜と微笑ましくなりました。
    親子で安心して読める素敵な絵本でした。

    掲載日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルだけどかわいらしいイラスト

    息子が幼稚園の文庫から自分で選んできました。
    もう少し小さい子向けの本ですが、簡単なので「ママに読んで」と頼むと嬉しそうに読んでくれました。
    いろいろな動物の親子のほほえましい様子が描かれていて、なにをしているのかな?という問いかけの文章になっているので、息子と視線を合わせながら楽しむことができました。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルな絵がいいですね。

    • R☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道

    子どもが10カ月の頃に、
    表紙のパンダ親子の幸せそうな姿に惹かれて購入しました。
    以後、数えきれないほど繰り返し読まされた中の一冊です。

    色んな動物の親子が出てきますが
    どの動物の子もおかあさんといっしょで幸せそう。
    見守るお母さんのまなざしの、なんと優しいこと。
    動物も、人間も、一緒ですね。

    ウサギの子どもたちが食べているニンジンが
    とっても美味しそう!

    毛並みをそっと撫でたくなるような
    リアルな動物の絵がいいですね。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しさにあふれた動物えほん。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子14歳

    写真ではなく、写実的な絵。
    あたたかみがあって優しさを感じるこのような絵こそ、
    子どもたちにはたくさん見せて触れさせてあげたい。

    様々な動物たちの親子が出てきます。
    お母さんと一緒に遊んだり、食べ物を食べていたり・・・
    「何をして遊んでいるのかな?」
    「何を食べているのかな?」
    作者が聞いています。
    子どもたちはきっといろんな答えを言ってくるでしょう。
    楽しそうに答える子どもたちが頭に浮かんできそう。

    親子の会話がはずんで楽しめる絵本です。

    大人は可愛い動物たちに癒されますよ。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルな動物たち

     表紙のパンダの親子が目をひきます。
     いろいろな動物たちの親子が描かれている絵本。毛並みなど、細かくていねいに描かれているので、見入ってしまいました。
     語りかけるような文章も、リアルな絵に合っています。どの動物も、おかあさんのやさしさがつたわってきます。
     
     シンプルなえほんですが、ゆっくりページをめくって楽しみたいなと思いました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写実的な動物絵本

    薮内正幸さんの動物絵本です。
    薮内さんが描く動物たちはとても写実的で、子どもだましがないところがよいと思います。おかあさんといっしょに過ごしている動物たちが描かれています。
    「この動物はこうやって過ごしているんだ」と意外な面を知ることができ、私自身も新しい発見がありました。
    動物園に行ってもなかなか親子で過ごす動物を見ることはできないので、この絵本は貴重だと思います。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット