だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ママだいすき」 みんなの声

ママだいすき 作・絵:セバスチャン・ブラウン
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784198622978
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,614
みんなの声 総数 15
「ママだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いろいろな母子

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    動物たち(お母さん)とその子供がいろいろと登場します。
    お母さんと子供の様子がほのぼのとしていて良いですね。
    個人的にはくまの父子だけが登場する「パパだいすき」のほうが好きです。
    字数も少ないし、内容的にも幼い子に受け入れられやすい絵本だと思います。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな一緒ですね♪

    いろんな動物たちの、心あたたまる場面が
    優しいタッチと、素敵な言葉で描かれています!
    2歳の娘も、最近、「ママだいすき、パパだいすき」
    と言ってくれるようになりました!
    この言葉は魔法ですよね♪
    幸せになれる一言です!!
    動物たちも、みーんなママがだいすきなんですよね♪
    動物も人間も一緒ですね!!

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなのママ、素敵♪

    なんということではありません
    普通のことなんですけど
    言葉にされると、うれしい(^^ゞ

    当たり前だから
    こどもも口にしないのかな?

    この絵本に出てくる動物達は
    誇らしげにしています
    自分のママが1番なんだよね

    〜してくれる
    そっか・・・
    ママは、無償の愛で接しているんだよね
    こどもは、まだ未熟だし
    守ってあげないと!って
    それ以前に、こどもが「大好き」だから
    なのでは?

    ママとこどもの相互作用なんでしょうね

    子育て、仕事・・・大変です
    それでイライラしたら
    この絵本見てみてください

    なんだか、ホッとして
    気持ちも楽になれたらいいですね

    絵がとってもやさしくて癒されます

    カバーには、作者の小さい頃の写真があり
    おかあさんと写ってます
    きっと、いっぱい愛されて
    「ママ だいすき」だったんでしょうね

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せそう

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    ふんわりした柔らかいタッチの絵が素敵です。
    まどみちおさんの同名の絵本が娘のお気に入りだったのでこちらは今まで読まなかったのですが、こっちもいいなぁ。
    いろいろな動物母子が登場し、どうしてお母さんのことが好きか教えてくれます。
    みんな幸せそうな様子で、見ているとこちらも幸せな気分に。いつもいつも完璧な母ではいられない私はちょっと気恥ずかしくなってしまいましたが・・・。
    同じ作者の絵本に「パパだいすき」もあるので、「ママだいすき」をお父さんが、「パパだいすき」をお母さんが読んであげると照れなくていいかな、なんて思いました。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうでしょ、そうでしょ〜

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    色々な動物のママ達が、色々な愛情を見せてくれる。とっても心の暖かくなる絵本です。
    あなたをいつも見ているのはだあれ?抱っこしてくれるのは?大好きなのは?と、ページをめくる度に娘に聞いちゃいます。
    子供に「ママ、大好き」って言ってもらえる絵本っていいですねぇ。

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれいな絵でやさしいママがいるよ

    きれいなタッチの絵で、さまざまな行動をする動物のママがやさしく赤ちゃんと交流している様子が描かれています。ほんわか、心が温まるようです。こうしてみると、ほんとママってあたたかな存在なんだなーと思います。

    登場する動物も、いろいろな種類で、さまざまなシーン。どのシーンもママがやさしくあたたかく・・・。

    ついついわるさをする息子にきーっと目じりをあげてしまいますが、本来ママはこうあるべきなんだよねー。

    掲載日:2009/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもからママへ。。。

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ママが子どもに大好きだよって絵本は沢山ありますが、この絵本は子どもからママへ大好きだよという絵本です。
    いろいろな動物の子どもとママが登場して、ママがしてくれる事が描かれています。娘に読みながら、「私はこんなに良いママじゃないなー」と思ってちょっと恥ずかしいような、申し訳ないような気分になってしまいましたが^^;子育て手抜きのママさん、読んでみて下さい。そして私のように反省して下さい>▽<いつか子どもに読んでもらいたいです!
    とても優しいふんわりとした絵です。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠る前にぎゅってしながら読む本

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    年長さんの長女はいまだにママだいすきの甘えん坊さん。

    この絵本、絵は少ないし、いろいろな動物が出てくるので初めての絵本でもいいくらい小さなお子さんから楽しめるものだと思います。

    たまにはこんなあまあまな絵本もいいよね、と借りてきました。

    表紙にもなっているアライグマの親子が顔をぺろっとしている絵がとても暖かくてお気に入り。
    よこに描かれている花々もほんわりきれい。

    眠りにつく前に、ぎゅ−っとしながら 大好きっていいながら読みたい絵本です。

    掲載日:2008/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのした雰囲気があったかい・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    登場してくる動物の親子の表情がとっても優しい!
    見詰め合う顔に自然と心が優しくなります

    ついつい子育てで疲れてくるとイライラしてくることも
    たまにはある
    そんな時この絵本を開くと癒されます
    またがんばるぞーと力がもらえる絵本です

    きっとどんなに子供が成長しても
    ママには甘えたくなるものだと思います
    「ママがいればいつでもあんしん」「ママだいすき」
    のセリフはすべての子供の言葉だと感じます
    親子の読み聞かせでも人気のある絵本です

    掲載日:2008/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直に感じること

    おだやかに展開されるママと子どもの絵本だと思いました。
    愛されてかわいがられて育つこと、当たり前だけれど難しいのも現実です。子育てで躓きを感じているお母さんも、時にはゆったりとした時間を絵本とともに持てるといいのでは、と思いました。字が少ない分、絵をじっくり見ることもでおすすめです。お母さんの暖かさとか、優しさとか、安心感とか色々伝わってきますよ。

    掲載日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット