だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

きたきた うずまき」 みんなの声

きたきた うずまき 作・絵:元永 定正
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784834020953
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,881
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 色々なクルクルリン

    まさに1歳向け(0歳でも大丈夫)な絵本でした。
    元永さんの独創的と言うか幾何学的な渦巻きがたくさんでてきます。

    指でグルグルをなぞったり、絵本を回したりして読んでいました。
    2歳になっても、大きい渦巻き小さい渦巻きと大小を教えるにも丁度良かったです。色々な色の渦巻きがあるので色を教えたり細い、太いも教えられます。
    最後は紙で渦巻きを真似して書いて遊んだりしました。

    3歳では物足りないですが早くから読める一冊です。元永さんの絵本、面白くて気になるようです。

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだけど

    図書館で借りました。
    シンプルだけど、いろんなうずまきが楽しかったようで、顔を輝かせながら手をのばしてきました。
    厚手の紙なので、自分でめくって見ることもできます。
    一緒にうずまきの形をぐるぐる辿って遊びました。「おおまき〜 こまき〜」などのリズムも楽しいですし、カラフルなうずまきも面白いですね。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 指さしします

    赤ちゃんはうずまきの絵が好きというのを聞いて購入しました。
    いろんな絵本の読み聞かせをしていますが、初めて自分でページ内を指さししたのがこの絵本でした。

    特に「いろいろうずまき」のページが好きなようで、よく見ています。
    このページを開いたときは、ひとつひとつの色の部分を指さして「赤だよ」「緑だよ」「黄色だよ」と教えています。
    こちらの真似をして指さししてくることもあり、小さな指をページに置いている姿がとてもかわいらしいです。

    もう少し大きくなったら、「おおまき」「こまき」といった意味もわかるようになるのでしょう。
    月齢の小さいうちから大きくなるまで長い期間、楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • きたきた うずまき
    うずまきで こんなにもりあがれるのが 楽しいんです
    うずまきじゃんけんで遊んだことも いろいろ 渦巻きのカラフルさで 思い出されます ヨーイドン じゃんけんぽん こんな遊びも楽しい
    おどってる おどってるくるくる くるるる
    言葉のリズムもたのしいね〜  
    単純なうずまきで こんなに 心が 楽しくなる 絵本の醍醐味ですね!
    こどもたちは 目を輝かせて 楽しんでます!
    きれいな 色で リズミカル

    どこいくの  うずまきさ〜ん

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるくるでおもしろい

    4ヶ月の娘に読んでやりました。いろいろなねじねじ、くるくるがでてきます。色や大きさ、数が異なっているので、結構おもしろいです。それを娘にいろいろな方法で提示しながら読んでやると、喜んでますね。指で追いかけてみたり、手を広げながらその大きさを表現してみたり、指で指して数を強調してみたり、本をぐるぐる回すことでくるくるのイメージを広げることができます。4歳の息子も隣で聞いていましたが、息子には面白くなかったみたいですね。やっぱり、この手の本は小さい子じゃないと反応しないのですね。

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルで楽しい

    いろんな形、いろんな大きさ、いろんな色のうずまきがいっぱいで、見てるだけで楽しい絵本です。

    くるくる ぐるぐる くるりん ぐるりん くるるるるるる
    言葉もとっても楽しいですね!!!

    ただ、他の絵本と比べるとうちの娘の食いつきはイマイチでした。
    1歳くらいになりと、うずまきの楽しさに気づいてくれるかな!?

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出すと、15,16ページが特に楽しい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    さすが元永さん!!
    渦巻のいろんなぐるぐるが楽しい!
    15,16ページの「ぐるぐる・くるくる・くるりん・ぐるるる」など、描かれているところは声に出して読むと楽しいです。
    まだ声に出して読んでない方がいたら、ぜひ、声に出してみてください。お薦めです。

    低年齢向けのお話会の導入などにどうでしょうか?
    私はリサーチの上、春のお話会のプログラムリストに考え中です。

    掲載日:2011/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです

    ちょっと遅いかな?と思いつつ1歳の娘に読んだ本です。単純な内容で解りやすかったので1歳でも楽しめました。くるくるのうずまきが沢山で、娘も珍しそうに、面白そうに見ていました。くるくるのリズムもいいです。この本を読んだあと、早速お絵かきをしたときにうずまきをいっぱい書いて楽しみました。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • うずまき楽しい

    孫がとても喜びます。音にとても興味を示す時期の孫に、擬音語が出てきて、カラフルな渦巻きがお気に入りです。うずまきで始まって渦巻きで終わる単純なところも孫には魅力なんでしょう!「くるりん」「くるくる」と読むだけなんだけれど可笑しいらしくて、笑ってばかりいます。赤ちゃんからお薦めの絵本です。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • うずまきの楽しさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    元永定正さんの作品を立て続けに読んでいます。
    こちらは、0.1.2えほんとあります。
    ひたすら渦巻きが登場します。
    くるるる くるるる くるくる くるりん・・・。
    ほらね、音読してみると楽しくなってきます。
    しかも、カラフルな渦巻きは、錯視効果で何となく動きがあります。
    目を回してしまうかも!?
    いつものように、意味不明の展開なんですが、
    シンプルなのでとっつきやすいですね。
    案外身近にある渦巻き模様。
    この絵本を読んだら、親子であちこちで盛り上がれそうです。

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット