うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

こいのぼりこびとのおはなし」 みんなの声

こいのぼりこびとのおはなし 作・絵:まつい のりこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1986年04月
ISBN:9784494002276
評価スコア 3.56
評価ランキング 31,343
みんなの声 総数 8
「こいのぼりこびとのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ショウブ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    こいのぼりこびとがこいのぼりをあげるためにがんばってくれます。
    こいのぼりこびとのお話…ですが、ショウブのお話がわりと前面に出たお話でした。
    子供にはまだあまり、ピンとこなかったかも?5月5日はもともとショウブを軒先にさして、邪気を払う日で、男の子の節句としたほうがあとづけのようですが、私もあまりピンときませんでした。5月5日にショウブ湯に入る習慣がある家でもなかったので…。
    他のこいのぼりがバンバン出てくるお話のほうが、うちの子の場合はうけがよかったです。

    掲載日:2015/04/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 菖蒲が大事なことはわかりました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子13歳

    これは「行事絵本シリーズ」から出ている1冊で、この本にはタイトルに「こいのぼり」とあったので、今の時期に低学年の子どもたちにどうかな?と、図書館で借りてきました。
    読んでみて分かったことは、本が想像していたよりずっと小さいサイズであったこと。
    “こいのぼり”というより(小人はこいのぼり小人でしたが)、こいのぼりの時期には『菖蒲』という草がどういうわけか効力を持ち、大事なんだということでした。

    まついのりこさんの作品は結構好きなものが多いのですが、この内容だと、小さな子どもたちにはちょっとわかりづらい気がしました。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • ファンタジーな物語が癒し系

    うちは娘二人ですのでこどもの日はあまり関係ないのですが、「ひなまつりこびとのおはなし」ですっかりこびとのかわいさに虜になったのでまたまた借りてきました。

    相変わらずこびとはかわいくて、お話もとってもファンタジーです。

    持ち運びやすい絵本というのも、絵本が大好きな娘たちにとって最近は重要な要素となっていて十分楽しませてもらえました。

    掲載日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 菖蒲

    子供が好きなシリーズなので、季節ごとに読んでいます。
    そろそろ、こいのぼりの絵本を・・・と思って、こちらを手にしました。
    男の子の節句ですが、主役はかわいい小人なので、女の子でも楽しめました。
    邪気をはらうという菖蒲についても触れている内容なので、勉強になると思いました。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • こどもの日の前に

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    まついのりこさんのぎょうじこびとシリーズは、お気に入りで、
    それぞれのテーマをその行事の前になると読み聞かせています。
    これは「こいのぼりこびと」こどもの日のお話です。
    こいのぼり小人が、菖蒲の花の持つ、不思議な力を使って活躍する様子で、こどもの日の行事の由来などを、わかりやすく教えてくれます。
    子どもが自分で読むにも読みやすい、シンプルな文章と、シンプルでかわいらしさたっぷりの小人の絵。
    絵本の大きさも小さめなので持ちやすく、子どもが自分でよく読んでいます。
    伝統の季節の行事は大切にしたいと思っているので、このシリーズで、由来や、行事のイメージを掴むことができるのが魅力です。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもの日

    子どもの日について描かれたお話です。

    どうして菖蒲湯に入るのか?等といった、こどもの日にまつわる事が書かれていて勉強になる絵本でした。

    優しいイラストのタッチと可愛らしい絵で、読んでいると優しい気持ちになれる絵本だと感じました。

    子どもの日には、是非子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 菖蒲の力

    まついのりこさんの行事こびとシリーズの1冊です。

    5月5日はこどもの日。
    そういえば、その日に菖蒲湯に入ると良いっていうけど、
    何で菖蒲なの??

    その答えが書いてある絵本でした♪
    私も知っているようで知らなかったので、息子とへぇ〜といった感じでした^^;

    小人が主人公ということもあって、とっても可愛らしい感じなのもあって、息子も聞きやすかったようです。

    掲載日:2007/05/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 菖蒲湯

    こいのぼりこびとの活躍がとてもファンタジーに可愛く描かれているので、行事絵本としても好感が持てます。5月5日のこどもの日に一人っ子の孫は毎年菖蒲湯に入ってます。私は、子供の頃に入った記憶しかないので、行事を大切にする家に嫁いだ娘は幸せだなあと感心しています。その孫に菖蒲湯の由来を説明するのに役にたつ絵本でよかったです。

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット