ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

トリッポンのこねこ」 みんなの声

トリッポンのこねこ 作:萩尾望都
絵:こみねゆら
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784774607320
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,703
みんなの声 総数 7
「トリッポンのこねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねこの国があった

    トリッポンは、白いこねこを飼っていました。
    名前は『カエル』でした。トリッポン一家が、引っ越して新しい家に来た時、カエルはたんけんに出かけていったきり帰ってきませんでした。
    トリッポンは心配になって、林の中を探し回っていると、『ねこの国入り口』という看板を発見しました。そこにいたのは、からし色のねこ。
    びっくりするトリッポンと、からし色のネコの登場の場面の動作と反応が、私は好きです。
    そして、色々な事実を知ることができます。
    カエルを見つけて、一緒に家に帰ることができるのでしょうか。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家出裁判

    こねこのカエルがいなくなってしまって探しに出かけると、なんと辿り着いたのは、ねこの国!

    そのねこの国には、色んな理由でやって来たねこがたくさんいます。
    迷子だったり、家出だったり…

    トリッポンのこねこもそこにいました。
    カエルは家出したのです。
    なぜ家出したのかというと、カエルという名前がいやだったから。
    他のねこたちが大笑いしたんですって…。

    私はカエルってすごくいいと思いました!由来も、ぴょんぴょんとびつくからって可愛いじゃないですか。

    でも、家出するくらいいやだったんですね…(笑)

    カエルがトリッポンを嫌いになって家出したんじゃなくて、よかったです!

    その後カエルがどんな素敵な名前になったかは、他のシリーズを読んでみればわかりますよ!

    掲載日:2013/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなおふたりの作品!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    萩尾望都\(◎o◎)/!

    少女の頃(^^ゞ
    「ポーの一族」「トーマの心臓」・・・
    読みましたねぇ〜
    で、絵はこみねさん

    これは、読まないと!!

    予想通りなんとも
    ふわふわした感覚で
    現実世界から離れていきます

    個性的なねこ・・・

    賢治の世界とも共通するところが
    あるのでは?

    なんと!シリーズ本なんですね?
    読まないと!!

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • カエルという名のこねこ

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    萩尾望都さん・・・確か、少女漫画で有名な方ですよね。
    あまり、この方の漫画は読んだことありませんが。。。
    絵は、こみねゆらさん。
    「ふゆねこ」や「くまの楽器店」「しいちゃんふうちゃんほしのよる」で、
    知っています。
    とても、可愛い絵を描きますよね。


    トリッポンが飼っているまっ白なこねこは、カエルという名前でした。
    トリッポン一家は、町から別の町へ引越ししました。
    カエルをバスケットから出してあげると、
    そのまま、探検に出かけて、家に帰ってこなくなったのです。

    「カエル」だなんて、なんてややこしい名前なんだろうと思いました。
    トリッポンは、カエルを探しに、林の中へ出かけていきます。
    そこで、ねこの国をみつけます。
    カエルは、まいごのねこ?
    家出ねこ?
    もちろん、まいごねこだと思っていたら、家出ねこの中に!?
    なんでだろうと不思議に思いました。
    トリッポンだって。
    でも、理由を聞いて「なるほど!」と思いました。

    トリッポンは、原因がわかって、こねこの新しい名前を考えます。
    「どんな名前がいい?」

    読み終わって、子どもと一緒にこねこの名前を考える楽しみがあって、
    わくわくしました。
    今度は、可愛い名前がいいよね。

    とっても可愛らしくて、楽しいファンタジックな絵本なので、
    他のおはなしも読んでみたくなりました。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファンタジー的な世界

    漫画家の萩尾望都の絵本です。といっても絵はこみねゆらです。

    トリッポンのこねこ・カエルが家出してしまいます。

    家出の理由に息子は妙に納得していました。私は猫の裁判官が出てくるあたりやねこの国に、なぜだか宮澤賢治的なものを感じました。

    ファンタジー的な世界が感じられました。

    掲載日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわした気分で

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    図書館の面展台においてあったこの絵本。
    こみねゆらさんの名が目に飛び込んできて、近寄って作者名を見ると、
    萩尾望都さんの名が!萩尾望都さんが絵本を書いていたなんて!と
    そのまま借りて帰りました。

    そんなにメルヘンって感じではないのだけれど、
    どこか『不思議の国のアリス』のようだな〜と思いながら読みました。
    いちごのしげみやグズベリーのしげみを、一緒にカエル(という名の白ねこ)
    を探しているような気がして、ちょっとふわふわした気分になります。

    こねこの悩みを最後に、どうトリッポンが解消したか…それがすごく
    気になって終わったのですが、裏見返しを見たら、「トリッポンとおばけ」
    「トリッポンと王様」がシリーズとしてあるようなので、そこでわかるかな
    と楽しみにしています。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作者に「えっ!?」

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子7歳

    絵本の好きな方が多い、このサイトですから知ってる方も多いと思いますが、日本が誇る少女漫画家の巨匠(過言ではないと思います)のは萩尾望都さん原作の『絵本』です。
    作者名を隠してあって、文章を読んだら、たぶん作者が萩尾望都さんだなんて、気付く人はいないんじゃないかしらというくらい、漫画とは作風が違う気がします。それともわからないのは私だけでしょうか?)

    内容は突然家出して帰ってこない子猫を探すトリッポンの不思議世界ファンタジーです。
    また、イラストのこみねゆらさんの絵が、とてもファンタジックで、いい味が出ていました。
    まだ、最初の1冊しか読んでいないので、このシリーズがどんな面白さを見せてくれるのか、今から楽しみです。

    掲載日:2007/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット