モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

はるにあえたよ」 みんなの声

はるにあえたよ 作:原 京子
絵:はた こうしろう
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年03月
ISBN:9784591097151
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,829
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 可愛い勘違い

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    はじまりはモノクロ、そしてだんだんと色づいてくる様子が春の訪れを感じさせてくれて、とても素敵です。
    そしてふたごのこぐまちゃんの勘違い。うふふ、かわいいなぁ。
    春って緑がたくさんあって、ピンクのお花が咲いて、黄色いちょうちょがひらひら飛んで、そしていい匂いがするの。
    そんなおはなしを聞いたら、待ちきれなく探しに出かけてしまうのも分かります。
    少しずつ日が伸びているけれど、まだまだ寒いこの時期。
    この本を読んで、ますます春の訪れが楽しみになりました。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • はる、は人でも物でもない。季節である。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    って子供に言ったところでわかるかな〜、わかんねえだろうな〜と思いながら読みました。しかし似たような絵本、他にもあったな…。春が何かはわからないけれど、自分達が遭遇した何かを春だと思い込む話。こういったお話、流行ってるんでしょうか?

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • マークとマータ

    マークとマータの双子のこぐまがとても可愛くて自然とにっこりとなります。
    春を探しに行くのですが、二人の勘違いにも春をもらったみたいで、あたたかい気持ちになれて幸せです。今日は、とってもいいお天気で春みたいなお天気でした。春ってやっぱりお出かけしたくなります!

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い「はる」の勘違い(^^)♪

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    初めて長い冬眠から目覚めたふたごのこぐま、マークとマータ。
    ふたりは「はる」が待ちきれず、「はる」を探しに出掛けます。
    ふたりは「はる」を見付けられるでしょうか?!

    「春とは何か?」→まだよく春のことがわかっていない
    ふたりの可愛い勘違いが愛らしかったです。
    白黒の絵に、「はる」の文字だけピンク色で書かれていたページが、
    次第に赤、緑、黄色で色彩豊かに描かれていく様子が
    春の訪れをうまく表現していてとても良かったです。
    「はる」がくれたタルトがとても美味しそうで、長女が「食べたい♪」と言っていました(笑)。

    春が来るのが待ち遠しくなります。
    2〜3月におススメです(^^)♪

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハッと息をのむほど素敵な「はる」

    春の絵本を探していて見つけた絵本です。4歳の息子と6歳の娘と一緒に楽しみました。
    双子のくまのこマークとマータが「はる」を探します。
    しばらくはモノトーンの景色が続き、「はる」の文字だけピンク色。ちょっぴり寂しいなあと思っていると、やっと会えた「はる」は、黄緑、赤、黄色ととってもカラフルで、私も子どもたちもハッと息をのむほど素敵でした。
    ラストの桜のシーンにもうっとりです。

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみな春

    双子のこぐまのマークとマータ。
    生まれて初めての「春」が楽しみで仕方が無いのだという様子が、よく伝わってきました。
    ちょっとした勘違いのまま終わってしまうのですが、それもかわいいですね。
    モノトーンの絵から、後半はカラフルな絵へ。
    視覚的にも、春を感じました。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいはる

    はるを探しまわるマークとマータ。
    はるの妖精のような女の子に出会いました。
    この女の子をはるだと思い込んだマークとマータ、
    きっと二人にとって春を運んでくれたのだと思います。
    甘いタルトが優しく温かなほんわりとした春の気持ち
    を描写しているようでした。

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春に読みたい絵本

    2年生の国語の教科書に紹介されていた絵本だったので、図書館で借りてきました。

    まだ外に1度も出たことのない小ぐまのマークとマータ。
    初めての「はる」に興味深々。とうとう「はる」を待ち切れずに2匹の小ぐまが「はる」を探しにでかけます。

    2匹の小ぐまが見つけた「ハル」がとっても可愛かったです。
    モノトーンから少しずつカラーへ移り変わるのが素敵でした。
    最後の桜の木は、春の訪れを感じる、何度読んでも素敵なページでした。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ち遠しい春

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    「ベアール」の絵に似てる・・・
    な〜んだ、おふたりの作品だ!\(◎o◎)/!

    モノクロから
    徐々に色づいてくるのが
    まさしく春の訪れの感じがします

    動きがある絵で
    楽しくなります

    「春」に会った!!という
    うれしさは読者にも共感出来ます

    花だけでなく
    美味しい物も五感を刺激していいのかも(^^♪

    そして・・・

    ほんと、春が待ち遠しいです♪

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆ほんわか★

    ふたごのこぐまは冬眠から目覚めました。

    こぐま達はまだ外に出た事がなく「はる」を知りません。

    「はる」を見つけに、外へ飛び出していきます。

    無我夢中で「はる」を探している姿、なんだか微笑ましいです。

    最終的に行き届いた結末は思いもよらぬ展開。

    可愛らしい勘違いに癒されました^^

    もうすぐ春という時期に読み聞かせオススメです。

    お話は長めでした。

    掲載日:2012/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット