ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

たねのずかん」 みんなの声

たねのずかん 作:古矢一穂
絵:高森 登志夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1990年
ISBN:9784834010367
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,385
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 分類が素敵!

    • モミジさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    こどもがなぞのたねを拾ってきたときにこの本を見つけました。

    見開きにたくさんのたねが載っています。
    次のページを開くと、そのたねの植物が描かれています。

    ページは「綿毛で空を飛ぶ」「人などにくっつく」「自分でたねをとばす」「水に流される」など、たねの移動の仕方で分類されているので見比べても面白いです。

    後ろに索引と解説がついているので、植物の名前がわかっていれば、
    たねの形を調べることもできます。

    掲載日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 種のかたちいろいろ

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    これはみていて飽きない、面白い図鑑です。

    はじめのページに種が描かれていて、
    次のページに、その成長した姿が描かれています。

    戻って見比べると新しい発見がいっぱいです。

    種の姿はよく服にくっついていたので知ってるけど、草花は知らなかったオナモミ

    カタバミや、カラスノエンドウは今まさにうちに咲いているので
    こんな種ができるんだって〜。
    なんて 本に顔をくっつけるようにしてよーく眺めました。

    次女は「マツボックリって実なんだね」なんていいました。
    そうそう!そうなのよー!!

    身近なものが図鑑に載っているとこんなにもおもしろいんだね。

    とぶたね、はじめるたね、くっつくたね、鳥が食べてはこぶ種、いろんな種が種類別に載っています。

    掲載日:2007/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もけらもけら / ごぶごぶ ごぼごぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『よるのようふくやさん』穂高順也さん 寺島ゆかさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット