あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

くまさんのおなか」 みんなの声

くまさんのおなか 作・絵:長 新太
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年07月
ISBN:9784052010606
評価スコア 4.19
評価ランキング 17,069
みんなの声 総数 26
「くまさんのおなか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • みんなテディベアが好き

    大きなピンクのくまさんは、だれでも、もたれたり、ぎゅっとしたりとかしたくなる存在なのですね。
    さかなだって、かえるだってやっぱりテディベアは好きなのね。
    おなかに山盛り入って、がやがや言ってるの、なんだかネコバスに乗っている動物たちみたい。
    ゴリラさんも驚いたけど、おひさまはねえ、、。

    掲載日:2017/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわくまさん

    ぬいぐるみのくまさんがとても温かいです。
    みんな次から次へとくまさんのおなかに入ってしまってくまさん大丈夫かなーと思いました。
    くまのぬいぐるみがうちにもあるので子供に親近感を持ってもらえるかな?
    ふわふわくまさん、私も思い切りぎゅーっと抱きしめてみたいです。

    掲載日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • はまりました☆

    ピンクの可愛らしいクマさんのお腹の中に入っていくのは、魚・カエル・ねこ・いぬ・ぶた・ゴリラ・・・!

    “はいります、はいります。”
    クマさんのお腹が大きく大きく膨らむほど、息子の反応も大きくなっていきました。
    「もう入らないよ〜」と言ったり、お腹を触ってみたり。(*^_^*)

    奇想天外な楽しさ。さすが長新太さんの作品です。

    2歳頃〜園児さんにオススメします。

    掲載日:2011/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新!

    はいります はいります
    えぇ〜はいるの〜!!?
    でも気持ち良さそう(*⌒―⌒*)
    どんどん入っていく動物たち、同時に子供もどんどん絵本に夢中になっていきます。
    最後は、太陽が!ハリネズミが!!
    結構盛り上がる絵本ですよ。
    ピンクのくまさんが、とってもやわらかくて気持ちがよさそう。
    お家にくまのぬいぐるみがあったら、是非読んでみてください。
    私も入りたいです^^;

    読み終わったら子供が、赤ちゃんと一緒だねと言いました。
    お母さんのお腹の中も気持ちよかったのかなぁ・・・

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちよさそう〜

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    長さんの絵なので借りてきました。

    くまさんのお腹の中はそんなに気持ちがいいのですね
    ふんわり柔らかいのでしょうか?
    それともモチモチした感じなのでしょうか?

    想像を膨らませながら
    次々入る動物達の様子を面白おかしく読みました。
    次はどうなるんだろう?という期待感を与えてくれる長さん独特のユーモアを楽しみました。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきいね〜

    • まりちさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子2歳

    とっても未知の世界だけどそぼくでかわいらしい絵本です。色彩もきれいでピンクのくまさんよりもオレンジの方が息子には入ってくるみたい。知っている色を教えてくれます。最初はじっと聞いていてだんだん大きくなってくるくまさんのおなかをみるたびに「おおきいね〜」と連呼しています。

    掲載日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いやはや、びっくり

    長新太さんといえばナンセンス絵本・・・・というのはもう周知のことですが
    これはとってもびっくりしました。
    テディベアのような愛くるしいピンクのくまさんのお腹に
    こんなショーゲキが起こるとは!!
    長さん、斬新ですねえ^^;
    「はいります、はいります」というセリフとともに
    いろんな動物が現れるので楽しいですね。
    娘も「ありえないよ〜〜」と言いながらもくまさんの行く末を心配しながら
    楽しんでました。

    掲載日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • やわらかくて、いい 気持ち。

    ピンクのくまさんが気持ちよくお散歩をしていると、

    「はいります、はいります。」

    と、魚さんが「ピューッ」とくまさんのお腹の中に入ってしまいます。

    ありえない話なんだけれど、なぜか真剣に聞いている孫です。

    次から次へとくまさん、どうなってしまうんだろう???

    お話に夢中なって聞いてます。

    理解できているかは疑問ですが、何度も読まされる絵本です。

    色彩も明るいので、気持ちも晴々します。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長新太さん

    長新太さんの作品に注目しているのでこの絵本を選びました。色々な動物が登場する所が良かったです。この絵本を読む事で自然に動物を覚えられるので良いと思いました。主人公のお腹がいかにふかふかで気持ちが良いのかをありあり表現しているのも素晴らしいと思いました。不可能な事の様でも可能にしている主人公がかっこ良かったです。

    掲載日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • はまってました

    図書館で借りて、3歳の息子が毎日のように読んで欲しいとはまっていた絵本です。
    きれいなピンク色のくまさん、おなかの中はさぞかし気持ちがいいんだろうな〜
    息子はくまさんのおなかに太陽が入ろうとするページはかわいそうだからか見たがりません。
    長さんの絵本はたくさん読んでるけど、一番息子がはまった絵本かも。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中


子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット