おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

さるの こしかけ」 みんなの声

さるの こしかけ 作:宮沢 賢治
絵:さいとうよしみ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784097278535
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,618
みんなの声 総数 7
「さるの こしかけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 猿の絵が迫力があってとてもいいですね!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    宮沢賢治先生の今回のお話の世界を絵にするとこんな感じなのか。今回の絵もまたいいですね。特に猿が。階段の中央を突き抜けるこれは猿のトーテムポールか何かでしょうか。山男に助けられた楢男。楢男が体験した事は夢だったのかな…?色々と疑問が残ります。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賢治の世界

    宮沢賢治さんの作品ですが、私にとっても初めて読むものでした。
    賢治の世界を、絵で表現することは、本当に難しかっただろうと思います。
    独特の雰囲気ですから。
    そんな中、大きな山男は、手だけの登場です。
    そのことが、さらに印象深いものになりました。

    掲載日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • さるの絵が良いです

    • きらきら虫さん
    • 40代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子16歳、男の子13歳

    宮沢賢治の絵本は見かけると 読むようにしてます。

    好きな作品はすごく好きで、良さがわからないものの方が多いかな。(賢治ファンの方ごめんなさい!)

    この本は?夢のようなもの?わかりません。

    さるの表情が魅力的で、絵本としては面白かったです。(演習のシーンが特に好き)

    今度さるのこしかけを見つけたら、小猿の大将を思い出しそうです。

    掲載日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖い

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    大きな栗の木にできたさるのこしかけ。
    それを眺める楢夫の目の前に、3匹の小猿が現れます。

    ちょっと生意気な楢夫に対し、わざとらしく敬う素振りを見せる小猿の大将。
    いいところへ連れて行くという言葉に、何か怪しさを感じずにはいられません。
    その先には何があるんだろう?
    楢夫ならずとも、引き込まれていきます。

    楢夫のその後には、ちょっと恐怖を感じます。
    生意気な態度に、猿たちがちょっとこらしめてやろうと思ってのことだったのでしょうか。
    不思議な体験をした楢夫がこれからどう変わっていくのか、もしくは全く変わらないのか、気になります。

    宮沢賢治のこの作品。
    言葉の言い回しなどやや難しい部分もありますが、話自体はその世界に入り込みやすいです。
    さいとうさんの描かれる絵によるものもあるかもしれませんね。

    掲載日:2009/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 精霊のいたずら?

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    賢治ワールドです☆
    栗の木に生えたさるのこしかけを目の前にして佇み
    実際に そんな事が起こったように感じている賢治さんを想像しました。
    そんな錯覚や空想のなかから出来上がったであろうお話ですから
    読者も簡単に お話の世界に浸る事ができるのでしょうね。
    子供の絵本としては
    言い回しが結構難しかったりするのですが
    そこは さいとうよしみさんの絵が
    しっかり引っ張っていってくれそうです。
    主人公の楢夫の体が 空高く放り上げられた場面は
    特に私の心に強く残っています。
    また最後に出てくる 山男の台詞から
    この不思議な体験は 森の精霊のいたずらだったのかも…
    とも思えてきて
    自然の中に存在するかもしれない
    目に見えない生き物を感じたりもしました。
    お話も絵もとっても良い!と思える絵本でした。

    掲載日:2007/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • この目に引き込まれます!

    発売と同時に購入してから、読むまでにずいぶん時間がかかってしまったのは何故か?
    宮沢賢治ファンの友人が、我が家の本棚から見つけて
    すごく気に入ってしまい、とうとうプレゼントしてしまって
    娘が読みたかったのに〜というので
    ナビポイントを使って再度購入させて頂きました。

    表紙に貼られた「初めての絵本化」を見た瞬間からもう
    かなり期待がかかってしまってるのですが
    大きなくりの木に白いきのこが3つできて、どこに3匹の
    小猿が現れたらもう、期待通りに進んでいく予感がしますね。
    実際に、この小猿たちの表情も目がかなり大きくかわいらしい印象。
    楢夫もこの表情に、いえいえ、大きな目に引き込まれたのかな?
    くりの木の中へ入り込んで小猿たちについて行ってしまったのです。
    そこではおかしな演習のアシスタント?になってしまうので
    子どもたちもゲラゲラ笑っちゃって、実際にやってみたり(真似せんでもいいのにな〜(-。-;))
    さて、いつかはこの世界からも抜け出すのですが
    またその方法もえ?って感じで意表をつかれたような感じで
    なかなかつかめない方法でしたが、そこはあえて挿絵に起こしてない分
    挿絵に表してたらどんな感じだったのかな?なんてとても気になるくらいに
    全体的にとてもきれいな挿絵で印象に残る作品になってます。
    巻末の小猿の大将の表情もかわいらしく、何度も見てしまいました。

    掲載日:2007/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ、すごい

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    最近、宮沢賢治の絵本をよく手に取りますが、どれもこれも、物凄く力が入っているような気がします。
    この本も、また然りです。
    とにかく挿絵が素晴らしいのです。

    楢夫が、大きな木の幹に、三つの白いきのこ(さるのこしかけ)を見つけたところから話が始まります。
    このいかにもさるが腰掛けそうなきのこに、次のページでは見事にさるが腰掛けていて、それがまたぴったりなので、この瞬間に物語に引き込まれてしまいます。

    さると楢夫の駆け引きというか、ちょっとしたガリバー旅行記風のお話が展開されますが、さるの表情がとても豊かで、こんなさるにはついヨロヨロと付いて行ってしまうだろうなと思われます。
    このさる、最後には結構悪さをするのに、最後までどこか憎めない、いい味を出しています。
    悪さも、本当はふざけただけなんだよね?と思いたくなるほどです。

    飄々として、つかみ所がない様なお話ですが、絵の素晴らしさに引きずられて楽しく読める絵本です。

    掲載日:2007/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット