こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
これ1冊で、「こどもの日」のことがまる分かり!
なーお00さん 30代・その他の方

ストーリー仕立てで分かりやすいです
しっかりとしたストーリー仕立てになって…

もりたろうさんのひこうき」 みんなの声

もりたろうさんのひこうき 作:大石 真
絵:北田卓史
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1969年
ISBN:9784591013540
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,313
みんなの声 総数 1
「もりたろうさんのひこうき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 他の絵本では味わえない展開

    息子の大好きな、もりたろうさんシリーズということで読んでみました。
    どうやらこの本は、もりたろうさんシリーズの2冊目のようです。

    主人公のもりたろうさんと一緒にお出掛けするのは、孫のももこちゃん。
    今回も、もりたろうさんとももこちゃんが一緒にお出掛けします。

    シリーズの他の本で登場した例の赤い車でドライブに出掛けたもりたろうさん達。
    野原で休憩中に見た飛行機に大喜びのももこちゃんに、飛行機をたくさん
    見せてあげようと飛行場にやってきた2人は、予期せぬトラブルに巻き込まれ、
    なんと、命が危ぶまれます!!

    このシリーズの本では、もりたろうさんはいつも意外なトラブルに
    巻き込まれるんですよね。
    銀行ギャングに遭遇したり、島の土人に捕らえられたり。
    他の絵本ではなかなか味わえない展開に、
    息子のお気に入りのシリーズ絵本となりました。
    個人的には、北田卓史さんの絵もお気に入りです。

    掲載日:2007/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あかちゃんが言いやすいことばで、おしゃべりスタート♪

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット