しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

七草小屋のふしぎなわすれもの」 みんなの声

七草小屋のふしぎなわすれもの 作:島村 木綿子
絵:菊池 恭子
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784337330627
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な忘れ物

    山小屋の忘れ物をめぐるファンタジー。
    心がほっこりするような、そんな優しさに満ちたお話ですが、自分の身の回りにもこんな不思議が隠れていたら…
    そんな事を想像してしまう一冊です。

    掲載日:2007/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山小屋のファンタジー

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    2007年度読書感想文コンクール小学校高学年課題図書。
    私の好きなファンタジー世界でとても読みやすかったです。
    特に、いろいろな伏線が次々につながっていく展開、
    何より自然に対する温かいまなざしがとても素敵です。
    主人公と一緒に、山小屋の住人のようになった気分になります。
    大学を卒業したての草介は七草ヶ岳の山小屋で小屋番のアルバイト。
    冬を目前に、一人で小屋番を任された草介が体験した不思議な出来事・・・。
    キーアイテムは小屋の忘れ物箱に入っていた品々です。
    不思議な出来事とはいっても、全て自然との関わりがベースになっています。
    草介の素朴な人柄も清々しいです。
    本当に山小屋に泊まって、爽やかな山の自然を満喫したような読後感でした。
    いえ、できれば七草小屋に行ってみたい!というのが本音です。

    掲載日:2007/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット