すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

けんちゃんともぐりん」 みんなの声

けんちゃんともぐりん 作:薄井理子
絵:夏目 尚吾
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年
ISBN:9784774310541
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,709
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 泳ぎをおぼえる

    息子が図書館でチョイス。
    水が苦手なけんちゃんと不思議な生き物、水もぐらのもぐりんの話。
    ある日、お風呂のお湯の中でもぐりんを見つけたけんちゃん。
    もぐりんをおいかけるうち、お風呂からつながる不思議な海へとやってきます。そこは水が苦手な子供たちが集まる不思議な海。
    けんちゃんは、もぐりんと一緒にその海に待ち受けるたくさんの冒険を
    乗り越えながら泳ぎを覚えていきます。
    息子はどうやって泳げるようになるのかな?なんて思いながら
    読みました。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泳げるように

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    習っているスイミングを毎週いやがっている息子に読んであげました。
    けんちゃんも泳ぐのがきらいです。
    おばあちゃんとお風呂に入っているときに
    お風呂の中からもぐらのもぐりんが現れます。

    はだかんぼうで海の中を泳いでいる違和感とか
    ちょいちょいおならでわかわせてくれる感じとが
    子供にうけてました。
    なんだか泳げるようになりそうだわっと感じる一冊でした。
    もぐりんうちにも来て来て〜!

    掲載日:2014/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • プールが苦手なお子さんに

    我が家の子供も、水が苦手です。
    なので、お話の冒頭からぐっと引き込まれていました。
    「みずもぐら」は無理でも、お風呂での練習は参考になりそうですね。
    バタ足やクロールのポイントが、水の生き物と一緒に楽しく学べますよ。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おならでやっつける

    4〜5歳児に読みました
    顔が見ずにつくことが苦手なけんちゃんがお風呂で出合ったのはなんとモグラ!
    子どもは「えっ!」という反応です
    でもむぐりんががおならをすると、一斉にこどもたちの笑い声
    やっぱり「おなら」って子どもは好きなんだな〜
    そのもぐりんと一緒にふしぎにも海での体験が、けんちゃんに奇跡を起こすのです
    このへんは、子どもたちものめり込んできた
    それにしてもサメをおならでやっつけるなんて・・・・
    絵本を見ていた子どもたちも、もう一度もぐりんに会いたそうでした

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オナラネタ

    この絵本、表紙から察するに、ただの海の絵本なのかな〜って思って読んでみたのですが、意外に!!オナラが絡んできたので子供は大興奮!!もぐらの発射するくっさいオナラがとっても気にいっていて、なかなか先を読ませてくれませんでした。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • プール大好き

    プール大好きな孫です。孫に読んであげたらプールが益々大好きになる絵本間違いなしです!しあわせむらのプールでリハビリを兼ねての療育があるのですが、とても楽しみにしている孫です。「幸せのプールに行こうね!」といつも言ってます。泳ぐのが苦手なけんちゃんでしたが、もぐりんとの出会い、大冒険ですっかり克服しました。泳げるようになって益々泳ぐのが得意になってよかったと思いました。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう!

    スイミングスクールに通い出してから、1年。
    今ではクロールや平泳ぎ・背泳ぎまでできるようになった息子。
    その息子には泳げることがどんなにたのしいことなのか、よく伝わる
    お話しだったようで、はじめは泳げなかったけんちゃんを
    一生懸命に応援したり、息子自身も、こうして泳ぐ練習を
    したらもっと楽しかったかな?と思ったようです。
    色彩豊かで、まだ幼い作者ならではの発想がいっぱい詰まった
    楽しいスイミングレッスンのお話しでした。

    掲載日:2008/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作者の年齢に驚きました

    先日もおふろの絵本を読み、その時は娘を怖がらせたのですが今回は楽しんでくれました。水が顔にかかるのが嫌いなのでプールはもちろんのことおふろも嫌いな男の子けんちゃんのお話です。娘が気に入ったのはやはりお風呂の中でけんちゃんがもぐりんに会ったところです。もぐりんがおならをするんです。子供っておならが大好きですよね。(うちの子だけかな?)
     この絵本の作者は1998年生まれだそうでうちのこと対して変わらないことに驚きました。

    掲載日:2007/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット