あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

くまのプーさんのクリスマス」 みんなの声

くまのプーさんのクリスマス 作・絵:ブルース=トーキントン
訳:江國 香織
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784062104029
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「くまのプーさんのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • プーさんらしい・・・

    くまのプーさんはキャラクターとしては大好き
    なのですが、絵本はなかなか内容が難しく、
    娘にはまだあまり読んだことがなかったの
    ですが、クリスマスにちょうどよいと思い、
    読んでみました。
    長い絵本なので、何度かにわけて読んだのですが、
    大人の私としては、理屈っぽいプーさんのしゃべり
    方が、なんだか逆におもしろくて、笑いながら読んで
    しまいました。
    ひとつのできごとを、かなり長くひっぱるところが
    おもしろいのか、なんなのか・・・。
    でも、プーさんはかわいいので、好きですけどね(笑)。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 訳が素敵!

    • ちびびさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子3歳

    3歳の我が子にはちょっと文章が長いのですが。。
    お話はちょっとうっかり屋さんのプーさんのクリスマスの
    出来事、最後にはみんなにはちみつをたくさんもらって
    ニッコリ、の内容ですが、
    原作では読んでいないのですが訳が江国香織さん、思ったとおりの素敵な情景描写に
    大人がうっとりでした。とっても素敵な描かれ方です。
    すべての漢字にカナがふられていて自分で読めるようになる頃が今から楽しみです。

    掲載日:2007/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット