おすわり どうぞ おすわり どうぞ おすわり どうぞの試し読みができます!
作: しもかわら ゆみ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぴったりのいす みつけられるかな?

あがりめ さがりめ」 みんなの声

あがりめ さがりめ 作・絵:いまきみち
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1992年3月25日
ISBN:9784834010961
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,277
みんなの声 総数 45
「あがりめ さがりめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

45件見つかりました

  • 意外性にっ!?

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    とっても はっきりした絵
    だれもが知っている 「あ〜がりめ♪」「いないいな〜い♪」

    ・・・そんなん知ってるって!!

    とぼんやり油断をしていたら・・・

    えぇぇぇぇぇぇl!!!

    って思わず引き込まれてしまいます。

    きゃはははっははっははは〜

    とみんなで笑顔がこぼれます。
    小学校中学年の読み聞かせでも持っていきましたが、みんなとっても笑顔で喜んでくれました。

    みんなが知っているなじみ深いフレーズだからこそ、待っている意外性がとってもとっても嬉しいようです。

    あっという間に終わってしまう短い絵本ですが、何回もそして折に触れ読んでほしいと4歳の娘は持ってきます。

    母も大好きな絵本です。

    掲載日:2008/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5歳でも・・・^^;

    「おかあさん、きょうはこのえほんをよんでくれたんだよー」
    と嬉々として娘がこの絵本を私のもとに持ってきました。
    立ち寄った図書館での読み聞かせ会で採用された絵本のようです。
    単純なわらべ歌絵本なんですが
    子ども達と動物のユニークな表情が気に入ったようで^^;
    ラストのびっくりキャラクターにも大うけしていましたよ。
    私としては赤ちゃん絵本ではないかと思ったんですが
    5歳児にも抵抗なく楽しめるみたいです。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ね〜この目

    あがりめさがりめといないいないばあの絵本です。
    色がカラフルでとても目をひきますね。
    娘はあがりめさがりめを自分でできる年齢になので
    「これ知ってる!」とお気に入りになったようです。
    ひとりで何回も「いないいな〜い」と言いながら読んでいますが
    さいごのオチには反応してくれない…。
    母としてはここがツボなんですけどね。
    赤ちゃんの頃から楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう何回読んだことか

    • じぇーんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 5歳、3歳、1歳

    三人目が6ヶ月の頃にプレゼントでもらいました。
    そのときは2歳だったお兄ちゃんに大うけで、どっちが貰ったかわからないくらいでした。
    自分でいないいないバーが出来るようになると、何度も何度も本を持ってきては読んでとせがみました。
    最後のページがこわ〜い!けど面白いみたいです。
    お兄ちゃんに読んでもらって兄弟で長く楽しんでます。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊べて楽しめる絵本

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    1歳の長男にと思って読んだ絵本ですが・・・、すご〜くはまったのが4歳の次女です。最後の「いないいないばあ」の顔が一つ目になるところで、大ウケ!初めて読んだ時は「うわあっ」とびっくりし、その後はその一つ目見たさに、読みはじめると「もう1回」「もう1回」と10回くらい読まされます。
    「あがりめさがりめ」「いないいないばあ」と誰でも知ってる手遊びができるので、小さい子はもちろん、幼稚園児でもはまる絵本だと思います。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんにおすすめ

    文章も単純で色遣いも本の大きさも赤ちゃんにちょうど良く、わかりやすいのでおすすめです。
    しかも、ちゃんと落ちまで付いて大人が読んでもおもしろい本です。

    掲載日:2008/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何回読むのかな?

    病院の待合室にあった本なのですが、二人ともはまってしまって、、、一回で何回読んだかわからないほど読んでいます。最後のおばけにはまったみたいで、「ママおばけ」と必ず最後に言うのですが、その後に「もう一回」と。。。
    あがりめさがりめ。。。と一緒にやるのも面白いのですが、やはりおばけがいいみたいで、最後にはあがりめをやってくれなくなります。
    小さい子でも大きな子でも楽しめる一冊です。
    いないいないばーと出てくるので、一歳くらいの子からおすすめです。
    ちなみに30分読みました

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後の「ばー」が大好き!

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、男の子1歳

    1歳10か月の息子がはまりにはまりました。

    「あーがりめ、さーがりめ」と節をつけて、ほっぺに手をあてて(うまく目を上げ下げできないのです。これがまたかわいい)真似しながら読んでいます。

    「いないいないばー」も同じ。最後のばーのひとつめになるところは、おばけを怖がっていたはずの息子も喜んで、逆に息子のおばけまねっこブームを呼ぶきっかけになりました。

    かなり小さいお子さんでも読みやすい本ですよ!

    掲載日:2008/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人にはかなりショッキングなラスト!!

    • ギフトさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    小さな子供にはまだオバケがわからないのか、最後のページも普通に 「いないいないばあ〜!」 って喜んでいましたが、主人と私は 「トキッ☆ぅわぁ〜っ、ビックリした〜っ!!」 とマジでビックリして、その後は2人で大ウケ!
    こんなのあり?怖すぎるゥ〜!!
    子供は初めて読み聞かせた時から、大喜びで、いきなり15回も連続で読まされました☆
    サイズも小さくて、小さな子供用にオススメです。

    掲載日:2007/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話会の導入で!

    先日お話会の導入でこの絵本を読み聞かせしてもらいました。
    誰もが知っているこのメロディー。
    絵本もあがりめさがりめ・・と歌いながら楽しく読めるので童歌だけの時とはまたひと味違う視覚に訴える楽しさがありました。
    いないいないばぁ!などの遊びも定番ですがやっぱり楽しいですよね。
    短いですし何度も繰り返し読めるので赤ちゃん絵本にもぴったりです。

    私もまたお話会の席でこの絵本を使わせてもらおうと思っています。

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おひさま あはは / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット