キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

パリのおつきさま」 みんなの声

パリのおつきさま 作:シャーロット・ゾロトウ
訳:みらい なな
写真:タナ・ホーバン
出版社:童話屋
本体価格:\1,600+税
発行日:1993
ISBN:9784924684751
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,854
みんなの声 総数 4
「パリのおつきさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おしゃれな絵本です

    もし遠く離れたところにいる人でも、同じ時間に、同じを月を見てることって、なんだか不思議で、感慨深く感じる時があります。

    日本とは違う、ヨーロッパの風景。
    特におしゃれな街、パリの景色。
    大型の写真が美しい絵本です。

    掲載日:2017/10/16

    参考になりました
    感謝
    2
  • お月様が一番のわけは

    ゾロトウさんの、おしゃれなお話が素晴らしいと思いました。
    お父さんと一緒にパリに出かけたお母さんから、留守番の娘にパリで素敵だったことをいろいろと説明します。
    でも、一番お月様が素敵だった理由が素晴らしい。
    お月様を見ていると娘と一緒の気持ちになれるのですね。
    ホーバンさんの写真も素敵です。
    写真から切り取った、トリミングされた写真の一部も、とてもおしゃれに思いました。

    パリの幸せな日常が、テロリストに踏みにじられた直後だけに、当たり前の平和の貴重さを再認識した写真絵本でした。

    掲載日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文章が素敵

    ゾロトウの本らしく文章が素敵です。パリの写真が古いので今と違うのかもしれませんが、まだ見ぬ「パリ」ってこんなところかしら、なんてうきうきする子どもの心がそのままあるような本です。パンを無造作にもっている姿は子どももきにしていました。メリーゴーランドがある公園なんて、遊園地みたいですてきですね。最後の月が合成なので、今まで気持ちがたかまっていただけに残念です。

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • パリの風景

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    パリの美しい風景の写真に、簡潔な文章の本です。
    子どもの頃、TVなどで見て「パリっておしゃれ」と感動したことを思い出します。
    特に女の子が見たら、パリに憧れるかもしれません。

    ただ、題名にもなっている月が、本物じゃないところががっかりです。

    掲載日:2007/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット