ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

「あんぱんまん」 みんなの声

あんぱんまん 作:やなせ たかし
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 14
「あんぱんまん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • あんぱんまんだぁー

    娘が最近、アニメのあんぱんまんにすごく興味を持ち始めたので、あんぱんまんの本を探してみました。

    アニメそのままのあんぱんまんの本がある中、こちらは原作?のような感じだったので、どんな本なのか私が興味を持ち、購入。

    娘は見たとたん「あんぱんまんだぁー!読んで読んで」と、すんなり受け入れました。
    顔が全部食べられちゃったりしてちょっと怖いけど、娘はさほど気にならなかった様子。

    ただ読み終わったあと、「テレビのあんぱんまんも見たい」と言われ、切なかったです。

    掲載日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • すらりとしたアンパンマン

    • るますけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳

    数年前、一番最初に世に出たアンパンマンは、今のアンパンマンに比べてだいぶすらっとしているという噂をきいて、いつかその絵本を読んでみたいと思っていました。
    最近、娘のお友達が持っていることがわかったので、貸してもらいました。

    この絵本のアンパンマンは、マントにつぎがあたっていて、色合いも地味です。
    そして、背が高い…。見慣れたアンパンマンを思い出すとものすごく違和感があります。

    おなかのすいた人に顔を食べさせて、顔が半分になったまま飛んで行く姿はちょっと不気味でもあります。

    しかし私は、こっちのアンパンマンのほうが好きです。
    どことなくヒーローの哀愁みたいなものも感じられて、味わい深いです。

    娘の反応も上々です。
    「アンパンマンの顔、食べてみたいなあ〜」と言っていました。

    掲載日:2008/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • アニメとは少し違いますが…

    アニメの『それいけ!アンパンマン』の前身といえる
    作品だと思います。
    あんぱんまん(アンパンマン)のスタイルが妙に
    良かったり、ジャムおじさんと思われるパン職人さん
    がパイプをふかしていたりするのが、アニメとは
    違って面白かったりします。子供がアニメと比べて
    どう反応するか微妙ですが…。
    しかし、内容的には大差はないと思います。
    お腹をすかせている人に自分の顔の一部をあげて
    助けてあげる点では一致しています。
    子供に読んであげて損はないと思います。

    掲載日:2007/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマン

    誰かが決めたこの世の善悪など関係なく、
    人間の真の敵は、“空腹”であるということを訴えていると思います。
    やなせさんがアンパンマンで伝えたい気持ちが、
    この一冊にこめられています。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャラクターものがどうしても苦手だった私・・・
    しかし子供を持つと、そんなことも言ってられない。

    アンパンマンかぁ・・・

    友達にプレゼントされたときは、
    あんまり好きじゃないんだけど・・・
    って心の中で正直思いました。

    だけど、読んでみると驚き!!

    あんぱんまんは、とてもみすぼらしくて、
    それでもそつなくササッと人助け。

    ジャムおじさんらしきおじさんは、
    もっとたくさんのおなかのすいた人を助けられるように、
    もっとおおきいあんぱんを焼いてくれます。

    パン工場もぼろぼろです。
    それでもふたりはニコニコしてるんです。

    アンパンマンしか知らない子に読んでほしいなぁ。

    掲載日:2007/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンに感動

    30数年前、私が小学校低学年だった頃、アンパンマンの絵本を読んだのを今でも覚えています。自分の頭を困っている人に食べさせて助けてあげたという話に衝撃を覚え、子供だったけどなんていい話や〜と泣きそうになりました。
    最近のアンパンマンはいろんなキャラクターが出てきて楽しいですが、昔のアンパンマンも大好きです。

    掲載日:2007/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめのあんぱんまん。

    76年の作品なので、おそらくアンパンマンの始まりなのではないでしょうか?
    幼稚園で配布されていた「キンダーブック」の背表紙に連載されていたのが、私とアンパンマンの出会いで、それはもう少し前の事になりますが・・・。
    アニメの(今の)アンパンマンとはやっぱりちょっと違いますが、絵本として考えるとこちらの方が断然お勧めできます。

    掲載日:2006/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • あんぱんまんがヘン。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    タイトルからして、これがいちばん最初のお話なのかな?と思い読んでみました。

    あんぱんまんの体のバランスがちょっとヘン。
    妙にスリムです。

    砂漠で旅人が倒れている所に駆けつけて 顔を食べて元気になれ、とあんぱんまん。
    そんな恐ろしいことはできません、と旅人。

    普段のあんぱんまんを見慣れていて、つい、当たり前の光景ですが
    目の前に現れた人の顔を、はいそうですか、と食べられないよね、やっぱり。

    しかし、あんぱんまんにすすめられてかじりつくととても美味しくて旅人は顔の半分も食べてしまいます。

    次女大笑い。

    元気になってよかったとあんぱんまんは旅人を砂漠に置き去りです。
    送っていってあげないの?オアシスとかに。

    次にあんぱんまんが助けたのは森で迷った坊や。
    顔全部食べてもいいんだよ、と言ったら本当にみーんな食べちゃいました。
    顔がない、マントから下の姿のまま飛んで行ってこどもを家まで送ります。

    やさしいような、ちょっとこわいような・・・。

    雷に打たれて落ちたところはパン工場。
    まだジャムおじさんとは名乗らないパン屋のおじさんがまあるいアンパンを焼いてくれて新しい顔になります。

    そのお顔が前よりもふっくらで、あんこがぎっしりだから
    今のあんぱんまんのような頭でっかちな見覚えのあるシルエットになったのでした。

    あんぱんちでやっつけるのではなく、お腹が空いた困っている人を助けるやさしいあんぱんまんのお話です。

    掲載日:2006/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 正義の味方です

    アンパンマンで有名ですが、この絵本は本家本元のあんぱんまん。自分の顔を食べなさい、と言えるこのあんぱんまんが大好きです。子供にはまずこのあんぱんまんを見せてからアニメのアンパンマンに移行してもらいたいですね。

    掲載日:2006/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 顔がなくても強いのです!

    • 美輝さん
    • 30代
    • ママ
    • 長崎県
    • 男の子5歳、女の子0歳

     子どもたちに人気のアンパンマン。勇気のあるとても強くてやさしいキャラクターですが、本当は勇気の花のエキスが必要だったり、顔が汚れたら元気が少なくなったりします。
     でも、「あんぱんまん」は違います。お腹の空かせた人を見つけたら自分の顔を食べさせて、顔が半分になっても、そして全部食べられてしまっても飛んで行きます。
     決して、今のアンパンマンほど愛らしい顔をしているとはいえません。ちょっと細長くてマントもボロボロです。でも、もともと、やなせさんが画きたかったものが、ここにはあるように思います。

    掲載日:2005/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / がちゃがちゃ どんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(14人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット