だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

なくななんぎなたんけんたい」 みんなの声

なくななんぎなたんけんたい 作・絵:佐々木 マキ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1999年
ISBN:9784097274247
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,021
みんなの声 総数 5
「なくななんぎなたんけんたい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ???のち大爆笑!

    「へんな花が咲いてるぞ」と、その花をちょきんと切った!
    その瞬間、、、!?

    娘は、???のち大爆笑でした!

    その後も、引いては寄せる波のように、繰り返し繰り返し、笑いの波が押し寄せます!

    コレ、おもしろいっ!
    すっごく、気に入りました♪

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナンセンスすぎ…

    「なんぎなたんけんたい」がおもしろかったので
    読んでみましたが、どうもうちの子はナンセンスものは
    あまり性にあわないようです。
    (筋の通ったギャグの方が好きなようです)
    恐竜が「あぎょー」っと言って飛び出す場面も
    いまいち反応薄かったです。。。
    突然金星人や手が出る枯れ木や火薬入りのたるが出てきて
    一体なんだろう?というカンジでした^^;

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • くだらないけど面白い

    • 真冬さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    息子自身が図書館で選びました。佐々木マキさんの絵本を何冊か持っているので、親しみがあったのかもしれません。
    まずコケタン、ナイタン、ワレタン、ヤメタンという名前に笑っていました。
    内容も、ナンセンスですが息子には楽しくてたまらなかったようです。ひとりでも声に出して何度も読んでいました。
    小さな子向けの絵本をそろそろ卒業というぐらいの子には、ちょっぴり幼年童話っぽくて(文章が縦書きなので)、ちょうどいいのかなと思います。
    それにしても「なんぎ」って、子どもには難しい言葉ですよね…。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話いっぱい

    息子が図書館でチョイス。
    佐々木さんの絵本って、私は苦手意識があるのですが、
    息子は好きなようです。

    1冊で1つのお話というより、1冊にいくつものお話がはいっているような感じ。
    継続性を考えちゃうと、???なのですが、
    息子は聞いているときにもちろんそんなことを考えないので、
    素直に面白かったようです♪

    どのお話もある意味くだらない。
    でもそのくだらなさが子供には面白いようです♪

    掲載日:2008/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「しょうもない」と言いながらも…。

    親子共々佐々木マキの絵本が好きです。この絵本は、4人の探検隊が遭遇するトラブルの話です。5歳の息子は「しょうもない話だね。佐々木マキの話っていいことが全然ないよね。恐竜のしっぽがお花だなんてあるわけないじゃん」と言いながらも、嬉しそうに絵本を見ています。
    息子は、私が読んであげない時にも、自分で声に出して読むほど、気に入っているようです。

    私は、最初絵本と思って読んでいたのですが、1つ1つのエピソードに連続性はないので、4コマ漫画として読むと面白いと思いました。

    掲載日:2007/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット