なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

もりのようふくや」 みんなの声

もりのようふくや 作:オクターフ・パンク・ヤシ
絵:エウゲーニー・M・ラチョフ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2000年
ISBN:9784834006568
評価スコア 4
評価ランキング 18,455
みんなの声 総数 7
「もりのようふくや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありえない注文

    お話の冒頭を読めば「どんなにひどい洋服屋さんなんだろう??」と、不安にもなりますよね。
    ところが、みんな真面目で腕のいい職人さんではありませんか!
    ありえない注文の連続に、こちらのほうが驚きです!
    注文どうりに作ったら・・・雑巾?

    掲載日:2013/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5つの誕生日

    おじさんの息子の5つの誕生日がもうじき来るという時に私は、そのこ

    とだけが正直気になりました。毎年、夏がくると、おじさんが森で暮ら

    すことも別荘があっていいなあって思いました。

    おじさんの話に、いくらお客様であっても名人の職人でも断るだろうな

    あって思いましたよ!夫々が得意技で出来上がる上着の出来上がりに期

    待してしまった私でしたが、とても残念でした。表紙のモスグリーンの

    上着に魅せられました。孫も4ヶ月も待たないで5歳のお誕生日がくる

    のでとても親近感が持てた絵本でした。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘がもう少し大きくなってから

    はりねずみ、おおかみ、くま、うさぎ、あなぐま、5人の名職人の「もりのようふくや」のお話です。
    「そんな洋服は出来ない」と、次々に断られていくのですが、、、、
    娘はそれが納得いかないみたいで、あまりお気に召さなかった様子。
    このオチはもう少し大きくなってからじゃないとわからないかな。

    絵は外国の雰囲気でおうちのインテリアや服のデザインなど、見ていて楽しいです。色遣いも素敵です。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • この展開!?

    一見すごく地味な感じなんですが、
    中身はとっても面白いです!

    はりねずみのおじさんが、もりのようふくやのイケテナサを
    語り口調で語ってくれます。

    てんでだめなんだ!

    どうだめなのかな?と思って読み進めていると・・・
    ようふくやのほうは、ぜんぜんまとも!
    てんでだめなのはアンタの方や!と突っ込みたくなる展開です(笑)。

    絵も素朴ですが、日本語訳がまたとっても素敵です。

    是非一度読んでほしい一冊です!

    掲載日:2011/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • そりゃないわ・・・

    娘が幼稚園から借りてきました。

    表紙だけ見て『おっ、これは読みやすそう』などと考えた私は甘かった・・。
    結構な文字量プラスくせのある登場人物たち・・・。
    おまけに、ほめ殺しの逆パターンのような深読み展開・・・。
    (『・・・おっちゃん、そんな服、ないで・・・』)
    娘は
    「洋服屋さんならば、客の要望に全力でこたえるべき」というような意見を持ったようですし、
    激怒する様子にも、不快感を持ったようです。
    (なにごとも穏便にやさしく諭されるのが好きな娘は、
    断るにもやり方があると思ったようです。)

    娘・・・大人になったナァ・・・。

    掲載日:2011/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • てぶくろの動物達!

    娘にはちとお話が長過ぎたようで。
    あんまり楽しそうじゃないよなあ・・と思いながら読む私も疲れました。
    でも「てぶくろ」の動物達じゃないか!と娘にも気づいて欲しかったなあ。
    いや、挿絵を描いているのがどちらの絵本もエウゲーニー・M・ラチョフ
    ってだけで、本当にてぶくろの動物達かどうかはわかりませんが(笑)。
    はやあしうさぎや、はいいろおおかみや、のっそりぐまが、もりでようふ
    くやさんをやっているのかなあと想像したらとても楽しかったのです。

    せっかくだから、おじさんとぼうやが望むようなうわぎを作ってもらいた
    かったなあ。そんなうわぎを作ってくれたなら私も買います(笑)。

    掲載日:2010/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーパークレーム

    毎夏は森で暮らす事にしているハリネズミ(?)のおじさんが、ちっともよくなかった!という洋服屋について話してくれます。
    最初と最後が語り口調です。
    どんなにひどいのかは読んでのお楽しみ。

    て、ひどいのはどっちだ?!という話。
    娘もページを経るたびに「えーっ」と言いながら。でも喜んでいました。
    そんな服があったら着てみたい?と聞いたところ、うん!と元気に一言。着てみたいそうです^^;

    本当はやりたい放題したいけど、そろそろ出来ないよねぇ。赤ちゃんじゃないもんねぇ。というお年頃にピッタリ。
    汚れたり穴をあけられたり、頻繁に服を買い換えるのはげんなりの親も大らかな気持ちになれますよ。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット