ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

あまがえるのてんきよほう」 みんなの声

あまがえるのてんきよほう 文・絵:松井孝爾
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1982年05月30日
ISBN:9784406008518
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,854
みんなの声 総数 4
「あまがえるのてんきよほう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々な鳴き声をもつアマガエル

    中学生の頃、通学路が田んぼ道で、梅雨の時期にはカエルの大合唱が鳴り響き、翌日には道路に沢山のカエルの死体が散らばっていて、踏まずに歩くのにどこを歩いたらいいのか分からない…というのを思い出します。読んでいて一番印象深かったのは、やはりタイトルにもあるように、アマガエルが天気予報をする場面です。気圧の変化に敏感で、気圧が下がると高いところに上がる性質を持っているのだとか。雨が降りそうな時は、誰かにアマガエルの雑学を話したくなりますね。小さな体のアマガエルがなぜ大きな鳴き声を出せるのか、卵からおたまじゃくしになり、カエルの姿になるまでや周りの環境に合わせて色を変える保護色についてなど書かれていて、子供にもカエルの特色が分かりやすい内容だと思います。あとがきには、鳴き声にも触れられていて、それぞれの種にのみ通じる信号なんだとか。繁殖期に鳴くラブコールや夕立に鳴くシャワーコールなど、色々な鳴き声を持っているのが伺い知れます。また、外国のカエルには、犬の遠吠えに似た鳴き声をする種類もいるらしく、ぜひ機会があれば聞いてみたいと思いました。

    掲載日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実験してみたい

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    春夏秋冬、あまがえるの生態が詳しく描かれた絵本です。
    カエルは結構苦手^^;
    この絵本を読まなかったら、きっとカエルの生態を知らずにいたままだと思います。

    その割に・・・
    うぅっ気持ち悪い〜・・・と気持ちはいつの間にか忘れて、「へぇ〜!」と見入ってしまいました。
    この絵本のタイトルの天気予報!
    あまがえるは夕立が近づくと、高い所に上がる性質があるんだそう。
    「あまがえるの晴雨計」なる図があり、苦手なカエルだけど捕まえてきて実験してみたいなぁと思いました。

    掲載日:2009/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • あまがえるってすごいよね。

    たくさん鳴けば、雨が降る。冬は土の中で冬眠する。
    冬がたまたまホットな日ならどうするんでしょうね。寝ぼけて起きて来るのでは?驚いてしまいますよね。
    雨が降る予報って、アマガエルしかわかりませんよね。
    人間の天気予報だとメカに頼っているし。かえるは凄いと思います。

    掲載日:2007/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • あまがえるで天気がわかる?

    かえる好きの お子様におすすめです♪
    あまがえるの春夏秋冬の過ごし方、性質などが
    写実的な絵で、解り易く描かれています。

    他のどのかえるよりも、姿を隠すのが上手だという
    あまがえる・・・
    敵などから身を守るため、まわりの色に溶け込む
    ほご色は、一度、実験してみたいです。

    また、夕立が近づくと高い所にあがる性質があるそうで
    『あまがえる晴雨計』の図も描いてあります。
    実際に作ってみるのも、おもしろいですね!
    大人でも勉強になり、楽しめると思います。

    掲載日:2007/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / そらいろのたね / きんぎょがにげた / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / なにをたべてきたの? / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット