ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

セサミストリートのなかまたち (8) まいごになっちゃった!」 みんなの声

セサミストリートのなかまたち (8) まいごになっちゃった! 作:ライザ・アレクサンダー
絵:トム・クーク
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1995年
ISBN:9784566003316
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いい経験

    このお話は、アーニーがマリアと一緒にバートの誕生日プレゼントをデパートに買いに行ったお話でした。初めてのデパートに興奮するアーニーがとってもかわいかったです。マリアに注意されたようにアーニーが迷子になってしまったのですが、マリアの言いつけを思い出して無事に会うことができました。この事件をきっかけにちょっと大人っぽくなったアーニーがまたかわいらしく見えました。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷子のどきどき、ほんとうによくわかる!

    図書館で、返しては借り、返しては借り。ついには我慢できなくて買っちゃった本。みんなの人気者セサミのアーニーが迷子になっちゃうの。こんなときの子供心がよぉくあらわれていて、娘自身まるで自分のことのように真剣に読んでいました。ほんとうに、心の中の一喜一憂が手にとるように読める本です。余談ですが、この本を読んでから、娘はマリアも大好きになり、我が家のお人形に同じマリアという名前がついています。

    掲載日:2002/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット