十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ぼく、ようかいにあっちゃった」 みんなの声

ぼく、ようかいにあっちゃった 作・絵:白土 あつこ
出版社:新風舎
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784289008025
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,498
みんなの声 総数 10
「ぼく、ようかいにあっちゃった」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 妖怪とともだちに!

    妖怪ウォッチブームのせいなのか?
    息子がこの絵本を図書館で借りてきました。

    妖怪の絵本に夢中になっていた主人公のこうたくん、
    しらないうちに妖怪の世界に行ってしまいます。
    そこでかっぱに出会い、幼稚園へGO!

    こわくって叫んじゃって、人間だとバレるんだけれど、
    妖怪大好きなこうたくんは
    みごと妖怪とお友達になれたんです!

    どうやって?かは読んでからのお楽しみ。

    とってもすてきな友情物語でした。

    ようかいがかわいくって
    読みやすかったです!

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 息子は只今妖怪ブーム!!

    テレビの影響からなのか?5才の息子に妖怪ブームがやってきたようです。

    図書館で息子がこの妖怪のお話しを見つけ読み聞かせしました。

    妖怪好きの主人公の男の子が怪しい家(ようかいようちえん)を発見します。
    そこで男の子が持っていた妖怪図鑑が大人気に!

    妖怪好きの男の子の夢のような体験が楽しめる作品です。

    たくさんの妖怪に出会えますよ!妖怪好きさんにはオススメです。

    息子は表紙をめくり妖怪あてクイズに夢中でした。

    掲載日:2013/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 妖怪幼稚園へようこそ〜

    この季節には妖怪やおばけの絵本、楽しみですね。
    さて、このお話し、タイトルから「怖いのかな〜?」なんて
    ちょっぴり心配になってしまいますが、全然大丈夫だよ!
    怖いどころか、とっても楽しい雰囲気がいっぱいなんだ!

    いつも妖怪の絵本を読んでるこうたくん。
    今日もいつもの様に絵本を読みながら歩いてると・・・
    だれかが声をかけてきた!その後、妖怪の幼稚園へ入り込んでしまった!!

    いつも絵本で読んでる妖怪たちが次々に現れてびっくりなこうたくんですが
    妖怪たちはこうたくんを人間だとは疑わない。どうして?
    あっ、その疑問は読んでからのお楽しみ♪

    息子も幼稚園生なので、妖怪幼稚園にかなり興味を持って
    妖怪の幼稚園にはどんなのがあるのか、どんな様子なのか
    絵本を食い入るように眺めてます (^◇^)
    妖怪たちの園生活も楽しそうだし、お弁当だって妖怪ならではのもの!

    読後、早速本棚から『妖怪絵巻』を取り出してる息子。
    こうた君の様に妖怪に会える事を楽しみにしてるのかな?

    掲載日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • おばけが登場。怖い人はやめましょう

    5歳0ヶ月の息子に読んでやりました。妖怪ずきの男の子が妖怪たちにあうお話ですが、どろどろと怖いタッチではないものの、いろいろな妖怪がでてくるので、怖がるお子さんにはお勧めしません。息子にはあまり妖怪の本は読んでいなかったのですが、やはりどこからかおばけネタが入ってきて、夜時々怖がっています。その息子はやせ我慢をしながら聞いていたみたい。怖いとはいいませんでしたが、やはりおばけ、妖怪ネタには気をつけたほうがいいでしょう。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妖怪幼稚園

    こうたくんは、妖怪の大好きな男の子です。妖怪幼稚園に迷い込んでしまいますが、怖がるどころか妖怪たちと遊んだことが嬉しい男の子です。妖怪の絵本を持っていたことから、人間でも妖怪が好きだと一緒の遊んで貰えるし、お弁当までみんなから分けてもらえます。絵も可愛いし、妖怪当てクイズもあり楽しい絵本です。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようかい当てクイズ

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    ようかい、と聞いて怖いのかな〜と思ったのですが
    すごくかわいい妖怪たちばかりで(それも幼稚園生)
    楽しく読むことができました。
    妖怪大好きの男の子が妖怪幼稚園に迷い込むお話で
    コッソリ河童にもらったきゅうりの端を持って帰るところなんか
    かわいい〜と、思ってしまいました。
    子供たちは表紙裏にあった妖怪当てクイズで
    たくさんの妖怪の名前を覚えていました。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くないよ

    • キュロさん
    • 30代
    • ママ
    • 山梨県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    ゲゲゲの鬼太郎にも出てくる妖怪がいっぱい出てくるので、
    妖怪に興味深々の息子は、はまりました!
    絵もかわいいし、かっぱとは友達になるストーリーにも満足。
    怖くない妖怪の本なので小さな子にもお勧めです。

    掲載日:2008/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようかいようちえん

    妖怪好きなこうたくん。

    本に夢中になっているうちに、迷い込んでしまった
    ようかいようちえん。

    お話を聞いている子どもたちは
    行きたいやら、行きたくないやら・・・。
    複雑な気持ちでこの絵本を見ていました。

    ようかい・おばけは、子どもたちにとって
    興味のあるお話のひとつ。

    クイズ形式で楽しめるこの絵本は、年少さんの
    小さな子どもたちから、年長さんの大きな子どもたちまで
    みんなを夢中にさせてくれました。

    妖怪たちにも、みんなと同じように幼稚園があることに
    どこか親近感を感じていた子どもたちでした。

    掲載日:2008/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな妖怪

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    ようかいが大好きなこうたくん。いつもようかいの本ばかり読んでいます。ある日「ようかいようちえん」に紛れ込んでしまい・・・いろんなようかいに出会います。ようかいも、ようかいの本を読んでるくらいなのでいい人間だと仲間に入れてくれるくらいでした。いろいろなようかいが出てくるので、見ている息子達は「これはなんて言うようかいなの?名前はなんて書いてあるの?」と興奮気味。知ってるようかいもいれば、知らないようかいもいて親子共々勉強にもなります。一番初めのページに見開きでようかいが形どられてクイズになってます。これはなかなかおもしろく、息子達と一緒に考えれて楽しいです。絵はそれほどきれいではないし、見やすいというか好感がもてそうな色使いではないけれど、息子達は気に入って何度も読んであげました。

    掲載日:2007/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妖怪好きのお子さんはぜひに!

    うちの子はこの頃妖怪大好き!
    なのでこの絵本も題名ですっかり虜に^^;

    この絵本の主人公のこうたくんも息子と同じ妖怪大好きな子。
    毎日妖怪の図鑑をもっております。
    そんなとき・・・・

    いつも絵本の中で読んでいる妖怪が飛び出してくるのですが、
    これは妖怪好きにはたまりませんよね〜♪♪

    息子も○○、○○、と妖怪の名前を次々に連呼していて、
    気分はまさに主人公のこうたくんのようでした。

    妖怪系のお話ということだけど、
    これは全然怖くない。
    絵もかわいらしい感じで、親としてもとっても読みやすかったです。

    表表紙についているシルエットクイズも楽しいですよ♪
    息子は全問正解でした。
    ぜひにみなさんもお試しください。

    掲載日:2007/08/03

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ぐりとぐらのえんそく / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット