庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ざりがにのあかくん」 みんなの声

ざりがにのあかくん 作:高家 博成 仲川 道子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784494015290
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,220
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ざりがにの生活がわかる

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳

    ざりがにの生活についてわかる絵本です。

    ざりがにって、自分でからだの掃除をするんですね〜。
    めだまもごしごししているところはウケてました。

    なまずより強いとか、
    オタマジャクシを餌にして食べちゃうとか、
    コサギが天敵とか
    いろんなことがわかりました。

    掲載日:2016/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きシリーズ

    息子がこのシリーズ大好きです
    今、トレーシングペーパーで
    絵本のなかの生き物や虫をなぞって描く
    というのが息子のマイブームなので、
    この絵本も延々なぞり書きして
    楽しんでいます
    とくにみずかまきりやたがめがでてくるところが
    お気に入りのようです

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外!

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子15歳

    ハサミと赤い体でカッコいいので、子供達には大人気。
    娘も、小さい時は例外なく好きでした。
    よく捕まえました。
    しばらくの間、飼育したことも。
    ひげをごしごししたり、目玉もごしごししたりする姿が、
    愛嬌があって可愛いんですよね〜

    そんな行為を、綺麗好きって表現するところ、
    面白いなって思いました。

    ザリガニは、雑食性だから、おたまじゃくしなど小魚はもちろん、
    水草なども食べます。
    浮き草を、ジャンプしてまで食べるなんて、
    すごいなって思いました。

    そんなザリガニにも、天敵がいました。
    逃げ足の速さは、天下一品です。

    最後のページの解説は、いつも勉強になります。
    おしっこの排泄するところが、意外な場所でびっくりしました。

    親子で楽しく学べます。

    掲載日:2015/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアたっぷりのざりがに

    すっきりした絵と、分かりやすい文章。3歳の息子にも読みやすかったです。
    昔はよく近所でザリガニを見つけたものですが、最近はなかなかお目にかかれず、息子に実物を見せてあげられていません。でもこの絵本を読んで、ザリガニの生態がちょっと分かって、興味をもったようです。
    巻末には農学博士である作者の解説もあり、「へぇー」と勉強になりました。ザリガニはキレイ好きで、ユーモラスということなので、飼ったりするのも楽しいかもなぁと思いました。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • レアです

    私の子供のころは、池に行けばザリガニはたくさんいたのですが、最近はいないので、子供はこのお話に夢中でした。ザリガニってこんな風にエサをとるの!とか、こんなとこに住んでるの!とかいろいろ聞いてきました。やっぱり男の子はザリガニ大好きですよね〜。

    掲載日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもお気に入り

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳、

    4歳ごろ、とても気に入って読んでいました。
    「わたし、ざりこよ」という台詞がとても気に入ったらしく、折に触れその台詞を言っていました。
    そして、うちでザリガニを飼うことになったときに名づけたのが「ざりこ」。
    子供にとって、ザリガニといえばコレ!という感じの本になったようです。

    掲載日:2012/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近な動物

    可愛らしい絵で、ザリガニの生態が描かれています。

    池にいるザリガニを釣ると、コケが生えたような
    ザリガニが多かったイメージがあり、
    体のお掃除をするという姿は想像できませんでした。
    毎回このシリーズは新しい発見があります。

    最近、近所の池にザリガニを狙って
    サギがくるようになったのをみている息子は
    コサギが登場してザリガニが隠れるシーンが好き。
    他にも、なまずに威張ってはさみを広げるシーン、
    草を食べている場面など、指を指しながら楽しんでいます。

    ザリガニが好きな息子、
    これからもたくさん読むことになりそうです。

    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ザリガニパーティの後で…

    スウェーデンでは、夏の終わり頃に、ディルと塩でゆでられたザリガニを食し、お酒を飲むというパーティをするのが伝統になっています。最近、我が家もザリガニパーティに2件参加したばかりだったので、ザリガニかどういう生き物なのか娘も興味を持ったようでした。

    擬人化されたザリガニのお話(絵はちゃんと実物に忠実です)で、3歳の娘もすんなりと入り込めたようで、楽しんでいました。言葉も平易なので、小さい子供にもわかりやすいです。あかくんにできた女の子(メスと言った方がいい?)のお友達が「ざりこ」というベタな名前なのにちょっと吹き出してしまいました。

    ザリガニがキレイ好きだとか、浮き草なんかを食べるとは、親の私も知らないことがたくさん!最後のページに、大人向けの解説もあり、非常に勉強になりました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水の中

    水の中の主人公が楽しそうな表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。主人公たちを中心にした自然界の生態系を知ることが出来て良かったです。ザリガニがとても綺麗好きな事は知らなかったので驚きました。浮き草をとても器用に食べる主人公がかっこよかったです。この絵本を読んだ後はもっと自然に対して興味が湧くと思いました。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ざりがには綺麗好きなんだ!

    へえー、ざりがには綺麗好きなんでびっくりしてます。髭をごしごし、目玉もごしごし、しっぽもごしごし、立派なはさみもごしごしで驚きました。ざりこちゃんと仲良くなったりして面白く読めました。おたまじゃくし、水草、浮き草を食べたりすることも学べました。赤いざりがにがとても綺麗で絵も目立ちました。最後の「ザリガニはきれい好き」の解説もとても為になってよかったです。

    掲載日:2009/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット