もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

カールデパートへ行く」 みんなの声

カールデパートへ行く 作・絵:アレクサンドラ・デイ
出版社:すえもりブックス
本体価格:\1,600+税
発行日:1994年
ISBN:9784915777127
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,104
みんなの声 総数 6
「カールデパートへ行く」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まるで上質な無声映画

    りこうな犬、カールのお話。

    デパートでお母さんの用事が済むまで待っていることになったカールと坊や。
    店内をあちこち冒険する様子をユーモラスに表現しています。

    文章は最初と最後のみで、ほとんど絵だけで進んでいきます。
    丁寧な描写でカールと坊やがどう過ごしていたのかが手にとるように伝わってきます。
    お子さんと一緒にあれこれ想像を膨らませながら読むのも楽しいと思います。

    まるで上質な無声映画を観たかのような読後感。
    実際に映画化もされるらしいですね。

    ほほえましくあたたかい気持ちになれますよ。

    掲載日:2015/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気者だよね

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     アレキサンドラのカールシリーズの一冊。
    リアルタッチのベビーシッター犬カール君と坊やのデパート探検、いやいや、ママの目盗んでの「坊や束の間デパート散策だよカール」の巻き、かな。
     アレキサンドラのウィットの効いた「まじめな絵画」は実に味があり、滑稽なのです。場面場面のカットでつないでいるのに、全く不自然じゃない。そう、まるで写真アルバムを見ているかのような、和やかな雰囲気です。文字はほとんどなし。
     他のお話も、日本で出版されないかなあ・・・。
    感謝感謝。

    掲載日:2014/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賢い犬

    おかあさんと、坊やとカールの三人でデパートに行って、おかあさんが

    お買い物中にカールはおかあさんから坊やの子守をお願いされます。

    ハイハイを始めた坊やがベビーカーから這い出して、カールの背中に

    乗ってデパート中を探検してまわります。その様子が、カールと坊やの

    様子が読んでてとても面白くて笑えます。文字は、最初と最後だけなん

    ですが、まるでデパートを一緒に探検しているみたいな気分になれます

    自由に勝手気ままに行動する犬のカールと坊やが可愛いし、楽しいので

    す。おかあさんが、お買い物を済ませたので慌てる二人は、先回りして

    何事も無かったように同じ場所でおかあさんを待ちます。おかあさんに

    信頼されているカールはとても賢いと誉められるのです。とっても微笑

    ましくて嬉しくなる絵本です。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろすぎ!

    これはもう最高におかしかったです。
    文字が無いことなんて全く気付かないくらい一気に読ませてくれました。
    特にママを見つけたところの2人の慌てっぷりがもう面白すぎです。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 佇まい

    表紙の主人公の佇まいに惹かれてこの絵本を選びました。素敵な絵本でした。途中字が無い場面に特に感動しました。主人公の表情や行動で場面の雰囲気がしっかりと伝わってきて満足できました。絵に力があるので私までデパートにいる気分になれました。主人公の機転の利く様子や行動力に圧倒されました。赤ちゃんは主人公といる事が出来てとても幸せ者だと思いました。主人公の魅力にうっとりしました。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家にも来て欲しい犬のカール♪

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子11歳、女の子9歳

    この絵本の表紙のバックがグレイでとっても
    地味に見えるせいか日本ではまだ人気が無いようですが
    ぜひ読んで欲しいです。
    読むと言っても文章は最初と最後だけ。
    デパートでお母さんが犬のカールに赤ちゃんを
    ちゃんと見ててねと伝え、その場を去った途端
    赤ちゃんがベビーカーから這い出し
    カールの上にまたがりデパートの探検に
    出てしまうから目が離せません。
    お母さんを見つけてあわててしまいますが
    どんな展開になるかな?
    赤ちゃんもカールも表情が面白い〜。
    こんな犬がいたらいいなぁ。とっても頼もしくて。
    イタズラ心があって可愛くて。
    要するに犬好きなんですが、そうでない人でも
    犬と赤ちゃんのミニ冒険にクスクス笑えると思います。

    掲載日:2007/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット