モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

ぎんぎら なつの あつい ひは」 みんなの声

ぎんぎら なつの あつい ひは 作・絵:山ア優子
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784783402640
評価スコア 4
評価ランキング 18,544
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 噛みまくり

    木の上でのんびりするお兄ちゃんの所に不思議なキツネが現れて、
    宝島を目指すストーリー。
    途中から、妹・弟も加わるんだけど、結局は「宝島」には辿りつかず、
    お兄ちゃんの夢のようなそうじゃないような・・・。
    森がぼくらの宝物とまとめられてはいるものの、詩のような感じで、
    少し分かりづらいストーリーでした。

    「かむぬい とまふい しむらっぷ」の呪文がかなり言いづらく、
    つっかえてしまうところは、娘にウケてましたが・・・。

    掲載日:2010/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • さわやかさを味わえます

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    題名は「ぎんぎらなつの あついひは」ですが、読み終わった後、涼しさが感じられる絵本です。
    暑い日に、ぜひおススメしたい絵本です。

    絵を見ているだけで、蝉の声が聞こえてきたり、ざざあという風の音が感じられたり、ざっぱーんと海の中にもぐった気持ちを味わったり。
    最後は夕暮れのひぐらしの声。

    自分が小さかった頃の夏休みを思い出しました。
    一日が長く、こんな風に毎日蝉の声、風の音を聞き、ひぐらしの声に一日の終わりを思ったりしていたな〜と懐かしくなりました。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏が大好きに。

     暑い夏、風の音や自然の音が聞こえてくる絵本です。

    キツネがとっても素敵な夏に連れて行ってくれます、

    呪文を唱えると......

    トウモロコシ畑で過ごし、風に吹かれて海の中に入っていきます。

    とってもファンタジックで絵がとてもソフトなタッチで

    細かく画かれていて、絵本の世界に吸い込まれていきます。

    子供の頃の夏を思い出す絵本でした。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体感温度がさがります

    いい〜! 暑い夏にオススメ。
    「めっきらもっきら」を叙情的にした感じでしょうか。

    母も娘も、緑の風に誘われて、一面の草原へ! そして海の中へ! 涼し〜い!
    なんとなく。
    読後は、体感温度が下がると思われます。

    文章は詩的で、娘が私について大きな声で朗読。絵は光や風がよく出ていてトリップできます。
    なんのことはない夏の一日、はたまたその一部ですが、娘も私もとても気に入りました。
    きつねは本当にいたのでしょうか。読後感がたまりませんね。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暑い日 夢の世界は涼しそう!

    夏の暑い日は、朝から、せみが、ジー ジーとないて暑さを誘いますね。

    おひさまの光がジリジリてりつけ この夏もやっぱり 暑かった!

    そんおりこの絵本に出会い、絵の色合いが涼しげで、しばし 幻想的な世界で、ちょっぴり 涼しげだったよ!

    くさむらの 海 すてき 風が 運んでくれたのかな?

    とうもろこしの 葉っぱが すずしく こんな 幻想的な世界に入ってみたくなります。

    海の中は、ほんとに いいな〜  きつねさんどこへいったのかな?

    「かむぬい とまふい しむらっぷ」
    こんなおまじないのこして・・・・

    作者の あとがきに 森羅万象のほんのひとかけらだとわかり 胸がいっぱいになりました。


    とっても ロマンチィックですね!

    掲載日:2007/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かる分かる!

    あっつ〜い夏のある日、トウモロコシの葉っぱを持った
    キツネの後を追いかけ、キツネが「かむぬい とまふい しむらっぷ〜」
    と呪文を唱えると・・・

    体が小さくなって、海に行ったり、トウモロコシ畑の中を
    のんびり過ごしたり。
    夏ののんびり過ごす時間には現実なのか?それとも幻なのか
    よく分からないような世界への冒険がいっぱい♪

    一気にあつ〜い夏の雰囲気から海のなかにザッブ〜ンと
    吸い込まれていく様子が夏の醍醐味を満喫できて
    子供にかえった様にはしゃいでしまいました(#^.^#)

    挿絵も細かく、幻想的な素敵な世界を作り出してくれます。
    あっつい夏にまた読んでみたくなる絵本です♪

    掲載日:2007/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット